【3年A組】菅田将暉演じる柊先生が教えてくれた! 感動のシーンまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3年A組 菅田将暉

最終回から1週間経っても3年A組熱が冷めやらないりかんぬです。

はじめは軽い気持ちで、次世代のイケメン発掘目的で見ていたのに・・・

こんなに内容が深いとは!!
こんなに考えさせられるとは!
こんなに涙を流すことになるとは!!!

最終回の視聴率が15.4%だったのも納得!

全話を見た今だからこそ3年A組のストーリーを振り返り、
柊先生が伝えたかったことをまとめたいと思います!

3年A組の第1話〜最終回までのあらすじ&視聴者の感想も

3年A組のあらすじは次のとおり!

教師・柊一颯(菅田将暉)が卒業を控えた3年A組の生徒全員を人質に「最後の授業」として景山澪奈(上白石萌歌)の死の真相を生徒に考えさせるところから始まる。

1話から9話までに、景山澪奈を陥れるために作られたフェイク動画を作った犯人や動画をSNSで拡散した犯人の正体を暴いていった。

そして最終回で柊一颯はフェイク動画を見て心ない誹謗中傷の言葉をSNSに書き込んだネットユーザーこそが景山澪奈を殺した真犯人なのだと結論づけた。

柊一颯は、SNSユーザーに向け生配信で

「お前らがあびせた言葉の暴力が彼女の心を壊した」

「お前たちが景山の命を奪ったんだ」

「自分の親や友達に面と向かって言えない言葉を、見ず知らずの他人にぶつけんなよ」

「お前のストレス発散で他人の心をえぐるなよ」

「言葉は時として凶器になる」

「もっと人にやさしくしようぜ」

 

と必死に訴えるのだった。

柊先生の言葉、たくさんみんなに届いています。

 

 

引用:ガールズちゃんねる

3年A組

引用:TVログ

 

「3年A組」柊一颯先生の名言&ドラマを見た人の感想は?

最終回だけではなく、1話から9話の中にも名言がたくさんあります。

柊先生の言葉を借りて、みなさんにも届けたいのでまとめたいと思います。

ちなみに、諏訪唯月役の今田美桜さんに言った

「恥を繰り返して強くなるんだ。っていうか、恥もかかずに、強くなれると思うな!」

“っていうか、恥もかかずに、強くなれると思うな!”

は菅田将暉さんのアドリブなのだとか。

だから菅田将暉さん演じる柊先生の言葉には深みがあり心に刺さるのかもしれません!

「3年A組」生徒はイケメンの宝庫!要チェックは神尾楓珠さん

最終回を迎えてしまった3年A組ですが、菅田将暉さん、片寄涼太さんほかイケメンがたくさん出演してました。

今後、頭角をあらわすであろうイケメンをまとめておきたいと思います。

「3年A組」イケメンキャストその1・神尾楓珠さん

1人目は真壁翔役の神尾楓珠(ふうじゅ)さん実は「アンナチュラル」から注目してました!7話でいじめで自殺しちゃった子の役。

THE YELLOW MONKEYの吉井和哉さんに憧れていて「あんな色気のある人になりたい」って「3年A組」の公式サイトインタビューで答えていたけどすでにアンニュイな色気あるし、なれそうな気がします!RADWINPSのMV「そっけない」で、小松菜奈ちゃんとキスしているのが色っぽかったな。

「3年A組」イケメンキャストその2・古川毅さん

次に、冷静な須永賢役の古川毅さん。9人組のボーカルダンスユニット、SUPER★DRAGONではメインボーカルを担当していて、こんなビジュアルなのに天然な性格なのがかわいいですね。

3年A組の座席表もチェック!

3年A組

引用:3年A組公式サイトより

まとめ

Huluでは3年A組最終回後のオリジナルストーリー「卒業式」が見られます。柊先生の言葉をきっかけにみんなが人にやさしくなれますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加