【A LIFE 〜愛しき人〜】無料動画配信・全話ネタバレあらすじ!&視聴率!木村拓哉&竹内結子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、りかんぬです。

医療系ドラマっていろんな俳優さんの白衣姿が見られるから好きなんですよね~
「A LIFE 〜愛しき人〜」にもキムタクさんや松山ケンイチさん、及川光博さんなどかっこいい医師がたくさん登場します!
オフィスドラマのスーツ、レストランドラマのボーイや厨房のコック服も好きなんですけどね(笑)
命を守るために戦う医師たちを描いた人間ドラマ「A LIFE 〜愛しき人〜」のあらすじや視聴率を紹介していきます!

引用:https://www.tbs.co.jp/muryou-douga/ALIFE—re19q10—/program/index.html


【A LIFE 〜愛しき人〜】は動画配信サイト「Paravi」で全話視聴可能!

【A LIFE 〜愛しき人〜】は動画配信サイトParaviで見ることができます。

▶ 「A LIFE 〜愛しき人〜」を全話視聴する

初回は1ヶ月間無料!
ドラマ以外も、バラエティ、経済番組、アニメ、スポーツ、韓国ドラマ、国内外の映画、ラジオコンテンツなどジャンルが多彩!Paraviを1ヶ月無料体験する

tvlog

【A LIFE 〜愛しき人〜】はどんなドラマ?

放送日 2017年1月15日から3月19日(全10話)毎週日曜日
放送時間 21:00〜21:54
放送局 TBS
キャスト 木村拓哉、竹内結子、
松山ケンイチ、木村文乃、菜々緒、柄本明、田中泯、小林隆、及川光博、浅野忠信ほか
主題歌  B’z「Still Alive」

【A LIFE 〜愛しき人〜】各話の放送日&視聴率

第1話 2017年1月15日 視聴率14.2%
第2話 2017年1月22日 視聴率14.7%
第3話 2017年1月29日 視聴率13.9%
第4話 2017年2月5日 視聴率12.3%
第5話 2017年2月12日 視聴率13.9%
第6話 2017年2月19日 視聴率15.3%
第7話 2017年2月26日 視聴率14.5%
第8話 2017年3月5日  視聴率15.7%
第9話 2017年3月12日 視聴率14.3%
最終回 2017年3月19日 視聴率16.0%
平均視聴率14.55% (ビデオリサーチ調べ)。

この平均視聴率は、2017年1月-3月期で最も高い数字をマークしています!

【A LIFE 〜愛しき人〜】キャスト&役どころは?


引用:https://www.tbs.co.jp/ALIFE/chart/

木村拓哉
沖田一光役

心臓血管と小児の外科医。無名大学出身だったことから、オペの機会を与えられずシアトルに渡った。10年後、6000回以上のオペ経験をし、職人外科医として一流の技術を身につけて帰国。かつて在籍した壇上記念病院に戻った。病院の一人娘・深冬はかつて恋人。夫の壮大とは幼なじみ。実家は寿司店を営んでいる。


引用:https://www.tbs.co.jp/ALIFE/chart/

竹内結子
壇上深冬役

小児科専門の外科医。壇上記念病院の跡取り娘。沖田とは恋人同士だったが、自分を置いてシアトルに行ったことでフラれたと思っている。尊敬する父の勧めで脳神経外科医・鈴木壮大と結婚。5歳の娘がいる。脳に腫瘍があり、非常に難しい手術となるため、沖田と壮大を悩ませる。


引用:https://www.tbs.co.jp/ALIFE/chart/

浅野忠信
壇上壮大役

脳神経外科医であり、壇上記念病院副院長。深冬の夫。院長・壇上虎之介に経営センスと医師としての技術を買われて婿に入った。深冬のことは愛しているが、過去の沖田との関係から信じられずにいる。病院経営の右腕である顧問弁護士の榊原とは不倫関係。沖田が帰国してから、焦りと不安でいっぱいになる。実家は小さな開業医院。


引用:https://www.tbs.co.jp/ALIFE/chart/

及川光博
羽村圭吾役

第一外科部長であり心臓血管外科専門の医師。社交的な性格で医師やナースからの評判がよい。檀上記念病院の副院長になった壮大とは、大学時代からの友人。出世欲が強く、井川の面倒を見るのも大病院の2世医師という理由から。妻は読者モデルの女性。


引用:https://www.tbs.co.jp/ALIFE/chart/

松山ケンイチ
井川颯太役

心臓血管外科医。父は著名な満天橋病院長で「満天橋大学病院」を継ぐ2世エリート医師。オペナースの柴田に恋心を抱いている。第一外科部長の羽村に頭が上がらないが、沖田のオペ技術や医師としての信念に触れていくうちに尊敬の念を抱くようになる。


引用:https://www.tbs.co.jp/ALIFE/chart/

木村文乃
柴田由紀役

一流のオペナース。沖田からは絶大な信頼を得ている。実家が病院で医師を目指していたが、風評被害に遭い閉院。経済的に医大に入れず、奨学金をもらって看護学校に入った。勉強熱心でオペの知識を蓄積して、困難な手術にも対応できるようにしている。沖田のことを医師としてだけでなく、ひとりの男性としても慕う。


引用:https://www.tbs.co.jp/ALIFE/chart/

菜々緒
榊原実梨役

壇上記念病院の顧問弁護士。美人でクールな敏腕弁護士で壮大の公私のパートナー。経営不振の病院を立て直すために壮大とともにさまざまな病院と提携を結ぶために奔走している。壮大の心の闇を見抜いており、男女の関係にある。深冬に対して冷たい態度をとることも。

【A LIFE 〜愛しき人〜】見どころ

木村拓哉VS浅野忠信 ふたりは幼なじみでライバル同士


引用:https://www.paravi.jp/title/46752

子どもの頃からの幼なじみだった沖田(木村拓哉)と壮大(浅野忠信)。壮大と沖田は大の仲良しで沖田の実家の寿司店によく遊びに来ていました。ふたりは同じ医者の道を選びますが、檀上記念病院の跡取り娘・深冬をめぐり、また同じ外科医としてもライバルに。10年で立場が変わった沖田と壮大がそれぞれ抱える苦悩、嫉妬をぶつけあい、励まし合いながら困難を乗り越えていきます。幼なじみだった男ふたりは大人になって恋愛に仕事にどう向き合うのか…も見どころです。

木村文乃演じる天才オペナース柴田由紀の葛藤


引用:https://www.paravi.jp/title/46752

沖田が絶大なる信頼を寄せる優秀なオペナース・柴田由紀が重要人物として描かれています。難しい手術ほど1秒1秒が勝負。素早く的確に器械を渡せるオペナースがいないと命が守れないのです。若い女性ながら、オシャレなどには関心を見せず、ひたすら熱心にオペの勉強をする由紀。医師を志しながらも、ナースになるしかなかった由紀の葛藤や苦悩を木村文乃さんが見事に表現しています。

【A LIFE 〜愛しき人〜】1話〜9話のネタバレあらすじ

1話「帰ってきた職人外科医!!宿命の再会」


引用:https://www.paravi.jp/title/46752

壇上記念病院の院長・壇上虎之介(柄本明)が心臓疾患で倒れた。手術を任されたのは、10年前に虎之介の勧めでシアトルにオペの機会を得るために渡った外科医・沖田一光(木村拓哉)。

沖田は渡米前に病院の跡取り娘の壇上深冬(竹内結子)と交際していた。しかし、渡米中に沖田の幼なじみで脳外科医の壇上壮大(浅野忠信)と深冬は虎之介の勧めで結婚。5歳の娘をもうけていた。沖田が帰国したことで深冬と壮大を含めた三人を取り巻く空気がぎこちなくなる。

虎之介の症状は重く、非常に難しいものだったが、沖田がアメリカで磨いた腕で手術を行う。しかし、不測の事態が起きて虎之介の容態が急変。再手術を施して、虎之介の命は救われた。

2話「俺の患者!!譲れない医師の信念」


引用:https://www.paravi.jp/title/46752

壮大(浅野忠信)は、今まで誰にも相談できなかった事実を沖田(木村拓哉)に告げる。それは深冬(竹内結子)の脳に腫瘍があり、放置しておくと死に至るという深刻なものだった。沖田はアメリカに帰らず、深冬のオペに協力すると壇上記念病院に残ることにした。

井川(松山ケンイチ)は、院長紹介の患者・森本(平泉成)という和菓子職人を担当することになった。大動脈瘤の手術後、息子とともに森本は右手のしびれが後遺症ではないかと井川に確認に来たが、オペとは関係ないと伝えた。その様子を見ていた沖田は不信感をぬぐい切れず、井川のオペ資料を調べることに。

ある日、森本の息子が病院を訴えると怒鳴り込んできた。森本がしびれを苦に自殺未遂をして救急車で運び込まれたのだ。沖田は再検査で異常を発見し再手術。井川や病院の名に傷をつけることなく和解が成立した。

3話「決断!!患者の未来をかけた戦い」


引用:https://www.paravi.jp/title/46752

深冬(竹内結子)は、病院の跡取り娘という立場から論文を書いて小児外科の指導医の認定を目指していると沖田(木村拓哉)に告げた。

ある日、深冬のもとに腹痛を訴える女の子が受診してくる。他の病院では心因性と診断されたが違うような気がすると母親が連れてきたのだ。深冬が検査してみると、別の原因が見つかり、手術が必要な状況。しかし、心因性の診断をした医師は小児外科治療学会のトップだったことが判明する。

その診断を覆すことは病院や深冬の未来に影響すると父の虎之介(柄本明)に手術を止められてしまう。しかし、女の子の手術を深冬と沖田が執刀。腹痛の原因を取り除くことができた。虎之介はオペに立ち会い、状況を確認。誤診した医師に見落としを伝え、深冬の論文も正当に評価してほしいと依頼した。

4話「ナースのプライド」


引用:https://www.paravi.jp/title/46752

壇上記念病院の経営は悪化しており、壮大(浅野忠信)は片山関東病院との提携話を院長(柄本明)に内緒で進めようとしていた。

提携することで病院の知名度と採算性を上げられると考えたからだ。壮大は沖田(木村拓哉)に、片山関東病院での難度の高いオペを依頼する。沖田は信頼できるオペナースの由紀(木村文乃)を同行させることを条件に引き受けた。

手術当日、器械出しをしていた由紀が片山関東病院の院長の息子・片山孝幸(忍成 修吾)の指示に従わなかったことが問題になり、提携話が頓挫しそうになる。由紀は、手術への立ち会いから外され、病院を辞めると言い出す。

沖田は由紀に信頼していることを告げると退職を撤回。壮大は才能ある由紀がいなくなることで深冬の命が救えなくなると思い、片山関東病院の院長に由紀を続けさせてほしいと懇願。提携話は流れてしまった。

5話「恩師の医療ミス」


引用:https://www.paravi.jp/title/46752

羽村(及川光博)は、関東医師会の事故調査委員に選ばれる。事故の疑いがある症例を第三者が調査して報告するものである。羽村は大学時代の恩師で心臓外科の権威として名高い医師・山本(武田鉄矢)が調査対象としてあがっているのに驚く。

偶然にも山本がオペした患者が壇上記念病院を受診。井川(松山ケンイチ)は沖田(木村拓哉)に担当を依頼する。術後、息切れがするという患者の検査を行うと手術が必要な状況だった。羽村は沖田に山本の名前に傷がつくから、患者にはミスがあったことを伝えないでほしいと頼み込むが断られてしまう。

羽村は山本のオペのミスを医師会に報告。山本は病院を解雇されてしまった。羽村が山本に電話すると、権威に振り回されていたと猛省し、田舎で医者を一からやりなおすと感謝されたのだった。

6話「究極のモンスターペイシェント」


引用:https://www.paravi.jp/title/46752

深冬(竹内結子)が自分の脳に腫瘍があることを知ってしまう。沖田(木村拓哉)はまだ有効な手術の方法を見つけられずに苛立っていた。

男性の急患が入り、すぐに手術をする必要がある危険な状態だった。そこに現れたのは、壇上記念病院の顧問弁護士・榊原(菜々緒)。15年前に家を出ていった実の父親だという。

父親が出ていったせいで、母とツライ生活を強いられた榊原は手術に同意しないという。しかし、かなり難易度の高い手術と聞き、井川(松山ケンイチ)が執刀するという条件を出す。榊原のビデオ監視のもと、井川は沖田たちの協力を得て無事にオペを成功させたのだった。

7話「最後の患者は14歳の乳がん!?」


引用:https://www.paravi.jp/title/46752

深冬(竹内結子)は、自分の腫瘍のオペ方法を沖田(木村拓哉)と壮大(浅野忠信)に提案する。ある程度障害が出ても、娘とともに生きたいというのだ。しかし、ふたりはその方法を受け入れられない。

14歳の少女が小児科を訪れた。沖田は腹部の異常のほかに乳がんを疑い、乳腺科の医師・児島(財前直見)に検査を依頼する。しかし、前例がないとのことで、検査を拒否されるもののなんとか説得に成功。検査を行うとやはり乳がんが発見された。

腹部の外科手術と乳がんの除去手術を同時に行い、無事に成功。そして、沖田は深冬の腫瘍を完治させる方法を思いつく。

8話「親父のオペ!!まさかの不覚…」


引用:https://www.paravi.jp/title/46752

会議の席で深冬(竹内結子)の脳に腫瘍があることが顧問弁護士・榊原(菜々緒)によって明らかにされる。壮大(浅野忠信)と沖田(木村拓哉)は、院長以下医師たちに深冬の担当業務のバックアップ体制を説明した。

会議の場で娘の腫瘍について知らされた虎之介(柄本明)は、壮大と沖田に怒りをぶつける。そこで、沖田は完治手術の手立てを見つけたことを報告した。

寿司職人をしている沖田の父・一心(田中泯)が心臓を患い、病院に運び込まれた。偶然、沖田が実家に立ち寄ったときに意識を失ったのだ。近親者の手術は行わないのが通例だが、一心の希望で沖田が執刀することに。ここで切らなければ一生後悔する上、深冬も切れないと思ったのだ。

手術当日、沖田は一時ミスをおかすも、持ち直して成功させる。父のオペ中に指先が動かなくなってしまったのだ。沖田のオペを見て壮大は、深冬の執刀をすると言い出す。そんな折、深冬の容態が急変する。

9話「最終幕!!命運を握る最後の選択」


引用:https://www.paravi.jp/title/46752

深冬(竹内結子)の脳腫瘍が出血して倒れた。沖田は早く手術していればと悔やむ。

壮大(浅野忠信)は、経営立て直しのために現職大臣のオペの依頼を受ける。難しいオペを日本初となるアプローチで行い、成功させたら檀上記念病院のイメージアップになると考えたのだ。執刀医の壮大を筆頭に特別チームを組んで臨むことに。

無事に現職大臣の手術を終えた壮大の腕を沖田(木村拓哉)は、認めざるを得なかった。自信をつけた壮大は、深冬(竹内結子)のオペは自分が執刀すると沖田に宣言する。

しかし、深冬は沖田にオペを依頼したいと壮大の前で告げる。取り乱す壮大の前に院長の虎之介(柄本明)が現れ、副院長解任を言い渡す。

【A LIFE 〜愛しき人〜】最終回ネタバレあらすじ

10話「救いたい!!愛しき人の命…宿命の行方!!」


引用:https://www.paravi.jp/title/46752

壮大(浅野忠信)は、提携を進めていた病院に檀上記念病院を吸収合併させようとしていた。さらに深冬(竹内結子)の手術の失敗を望んでいたことを羽村(及川光博)と榊原(菜々緒)にリークされて病院から姿を消す。

壮大がいなくなり、深冬の手術は沖田(木村拓哉)に託された。沖田が深冬の頭を開けてみると病気の進行が思ったよりも進んでおり、腫瘍が取り除くことができなかった。近日中に、再手術をすることになる。

沖田は壮大の実家に足を運んだ。酒に逃げていた壮大は、自分は必要のない人間だと卑下する。沖田は努力家で学歴もあり、深冬と結婚した壮大は120点でうらやましいとこぼした。壮大に再手術の日取りと壮大の力が必要だと伝えて去る。

再手術の日。壮大がオペ室に現れた。ふたりのコンビネーションで深冬の腫瘍を取り除くことに成功する。壮大は病院に戻り院長となり、沖田はシアトルへより多くのオペの経験を積むために帰った。

▶ 「A LIFE 〜愛しき人〜」の1話視聴する

初回は1ヶ月間無料!
ドラマ以外も、バラエティ、経済番組、アニメ、スポーツ、韓国ドラマ、国内外の映画、ラジオコンテンツなどジャンルが多彩!Paraviを1ヶ月無料体験する

【A LIFE 〜愛しき人〜】Twitter&TVログ感想&評価は?

引用:TVログ

【A LIFE 〜愛しき人〜】は動画配信サイト「Paravi」で全話視聴可能!

【A LIFE 〜愛しき人〜】は動画配信サイトParaviで見ることができます。

▶ 「A LIFE 〜愛しき人〜」を1話視聴する

初回は1ヶ月間無料!
ドラマ以外も、バラエティ、経済番組、アニメ、スポーツ、韓国ドラマ、国内外の映画、ラジオコンテンツなどジャンルが多彩!Paraviを1ヶ月無料体験する

まとめ

命を守るために最善を尽くすドクターたちの姿、カッコよかったですよね!
そして、ヒロイン・深冬をめぐって葛藤する沖田と壮大。権力争いや医学界のタブー、病院経営の難しさ…いろんな要素がつまったドラマで見応えがありました。

医療ドラマ好きな人はもちろん、友情や愛情あふれる人間ドラマが好きな方におすすめしたい作品です!

コメントを残す

*