【凪のお暇】 2話 すれ違う凪と慎二!そしてゴンの“芝ドン”で新しい恋の歯車が回る…?見逃し配信情報&あらすじ・ネタバレ&感想、気になる視聴率!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
凪のお暇

こんにちは~ゆなです!

1話でモラハラ&号泣男の慎二に、「わ~!」となったのもつかの間。
今週はゴンさんにドキドキさせられてしまいそうな予感が〜…。

しかしどうも男性陣のキャラが濃すぎて見失いがちですが、凪の新しい人生の歩み方にも注目したいですよね!

新しいキャラクターも登場し、2話目はいったいどんなお暇が見られるのか?
さっそくご案内していきましょう~!

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

【凪のお暇】は動画配信サイト「Paravi」で全話視聴可能!

【凪のお暇】は動画配信サイトParaviで見ることができます。

▶ 「凪のお暇」を全話視聴する

初回は1ヶ月間無料!
ドラマ以外も、バラエティ、経済番組、アニメ、スポーツ、韓国ドラマ、国内外の映画、ラジオコンテンツなどジャンルが多彩!Paraviを1ヶ月無料体験する

tvlog

【凪のお暇】2話の気になる視聴率は?

7月26日放送の2話の視聴率は「9.5%」!(ビデオリサーチ調べ)

初回1話は10.3%だったので、1桁まで少し落ち込んでしまいました。
ここからじわじわと上がっていくのか?下がっていくのか?
もしくは特定の視聴者を掴んだイメージがあるので、このまま横ばいも予想されますね〜!

【凪のお暇】2話 あらすじ

2話登場人物

大島凪(黒木華):気弱で天然パーマがコンプレックスだったが、「空気を読む」ことに疲れ全てをリセット。人生の再生を図るためアパート・エレガンスパレスへと引っ越してくる。

我聞慎二(高橋一生):凪と同じ会社で働く(元カレ)。愛情表現が不器用すぎてモラハラぎみ。
安良城ゴン(中村倫也):アパート・エレガンスパレスの住人で凪の隣に住む不思議な雰囲気をもつ男性。

坂本龍子(市川実日子):ハローワークで出会った女性。コミュニケーションビジネスをやっている。
吉永緑(三田佳子):アパート・エレガンスパレスの住人。
白石うらら(白鳥玉季):アパート・エレガンスパレスの住人。凪の隣人。
白石みすず(吉田羊):うららの母。
足立心(瀧内公美):凪の元同僚。
江口真央(大塚千弘):凪の元同僚。
織部鈴(藤本泉):凪の元同僚。
スナック「バブル」のママ(武田真治):スナック「バブル」のママ
杏(中田クルミ):スナック「バブル」の店員
エリィ(水谷果歩):ゴンの仲間
タカ(モクタール):ゴンの仲間
ノリ(松永拓野):ゴンの仲間

ライトの女(ファーストサマーウイカ):あやしいブレスレットを勧める一人
※ファーストサマーウイカさんは、各話別のキャラクターで登場予定です!

今までにないタイプの男性・ゴンに少しずつ惹かれる凪

凪のお暇

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

仕事もやめ家を引っ越し、彼氏と別れた大島凪(黒木華)は、リセット生活をキチンと楽しんでいる。一人で竹から流しそうめんを作ったり、ビニール袋でタダでエクササイズをしたり。

元カレの慎二(高橋一生)はそんな変わっていく凪が許せない。いきつけのスナック「バブル」でクダを巻き、隣人も変でヤバイの匂いするヤツばっかり!とアパートの住人をディスる。しかしママ(武田真治)に焚き付けられ、隣人のゴン(中村倫也)と凪の仲が気になってしまう…。

凪のお暇

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

ゴンとコインランドリーでばったりあう凪。話しているうちに「この人といると何もしてないのにあっという間に時間が過ぎる」と気がついてしまう。「イヤイヤ、だめだ。この恋の歯車、回っちゃダメなやつ」と自分を戒めるも、ゴンの笑顔がヤバイんだよな~と感じてしまう。

しかし残高は何もしなくても減っていく。親への仕送りもやめられない。とにかくハローワークへ行ってみる凪。

友達ができた!?でも本当の友達じゃなくてカモに見られているだけかも

凪のお暇

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

ハローワークで似たような空気をもつ女性・坂本龍子(市川実日子)と出会う。思い切って龍子に話しかけてみると、なんだか友達になれそうと感じる凪。

しかし龍子はカフェにつくと「幸せになるブレスレット」を勧めてくる。気がつくと知らない女性がライトとレフト(ファーストサマーウイカ)にいて逃げられない。今までもこんなことがあり、浄水器を買っては慎二にバカにされていた凪は、やっとの思いで「ブレスレットいりません!」と断った。

凪のお暇

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

しかし本当はブレスレットを勧めるのもギリギリまで迷ったという龍子。自分はこのブレスレットのおかげで本当に幸せになれたけど、人に勧めていたら周りに誰もいなくなった…と泣く姿を見て凪は言う。「ブレスレットは全然いらないけど、また会ってお話しましょう」

その頃慎二はまだスナック「バブル」で凪の話しをしている。凪が過呼吸になったとき一緒にいられなかったのは北海道出張だったからとママに打ち明けた。

ゴンと急接近!?ワンコインバーベキューで近づく二人

凪のお暇

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

帰り道、友達に嘘をついて高級マンションに入っていく白石うらら(白鳥玉季)を見つける凪。「周りと自分を比べちゃう。なんで私のおやつはパサパサのビスケットなの」と泣くうららに言った。「おいしくないビスケットは牛乳にいれるとふやけて甘くなるんだよ。目の前のこと工夫しちゃうのどうだろう?何もないなら何もないなりに楽しんじゃおうよ」

それを聞いたうらら、試しにビスケットを牛乳にいれてみると、甘くておいしいことに気がつく。凪と一緒に「おいしい!」「だよね!」と仲良く食べた。

凪のお暇

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

その二人の様子を見ていたゴン、凪のふわふわの頭をなで、バーベキューに誘った。
たどり着いたのは公園。ワンコインで出来ちゃう2人だけのバーベキュー。今までのバーベキューは空気を読んでつらかった、慎二の友人に彼女と紹介してもらえなかった、と悪い思い出ばかりだけど、ゴンと過ごすのは心地よかった。

「ゆっくり過ごす楽しみを知れて嬉しいです」それを聞いたゴン、芝生で寝転がる凪に覆いかぶさるようにして「かわいいね」と言う。ドキドキとする凪。
(キスするの!?しないの?byゆな心の声)

凪のお暇

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

元カレ慎二がまた凪のパートにやってきた

凪のお暇

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

凪とゴンがワンコインバーベキューをしている間にアパートに訪ねてきた慎二、時間つぶしに映画でも一緒にどう?と吉永緑(三田佳子)に誘われる。「風と共に去りぬ」を見ながら、すれ違い続ける主人公たちにイライラしている慎二に緑は言った。「この二人、すれ違ったまま別れるの」「男女の悲劇の引き金はいつだって言葉足らず。彼はただ“好きだ”って伝えるだけでよかったのよ」

バーベキューから戻った凪は、また慎二が自分のアパートまで来ていることに驚く。そしてなぜかみんなでババ抜きをすることに…。

凪のお暇

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

連続で負けている凪。そして自分のアパートなのに、空気を全部慎二に持っていかれていると感じる。慎二はそれを察知し、凪に言い聞かせるように「ホットポテト理論」を展開する。
「集団の中で最も傷つきやすく、支配されやすく、いじめやすそうな人に悪運は回ってくる」

凪は気持ちが負けそうになるが、それを見ていたゴンの「俺ならそのポテト食っちゃうけどな」という一言で緊張が解け、慎二と向き合った。

凪のお暇

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

突然のキス!どうしても素直に好きと言えない慎二

凪のお暇

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

凪が支配できないと感じ、アパートの住人たちの連帯感に居心地が悪くなり出ていく慎二。

慎二が昼からずっと凪を待ち、好物の「白い恋人」を持ってきたと緑に聞いて追いかけるように出ていく。すると階段で座り込んでいた慎二をみつけ、自分の好物を覚えていてくれてありがとうと告げる。

慎二の脳裏に、昼間聞いた緑の言葉が蘇る。「彼はただ好きって伝えるだけで良かったのよ」
何とかその言葉を絞りだそうとするが、どうしてもうまく言えない。

凪のお暇

引用:https://thetv.jp/news/detail/199224/1203267/

すると部屋から出て来たゴンと凪が挨拶を交わす。凪のなんとも言えない笑顔。それをみた慎二は無理やりゴンのいる前で凪にキスをした。そして「好き」(でやめておけばいいのに!byゆな心の声)「…なんだろ?俺のこと」と言ってしまう。凪は怒って慎二に平手打ちをし、バカにしないで!とその場をあとにする。

思いを伝えられなかった慎二はまた一人、駅まで号泣しながら帰った。

翌日、母から東京にくるというハガキが来て焦る凪。そして向かいのマンションから手を振る龍子に気がつく。龍子「友達だから、これからもよろしくー!」

【凪のお暇】2話のTwitter&TVログの感想&評価は

TVログ

 

TVログ

引用:TVログ

【凪のお暇】次回の予告&予想

龍子に誘われて婚活パーティに参加したり、ゴンが「メンヘラ製造機」と知ってしまったり。
そして何らかの理由で慎二に会いに会社まで凪は行ってしまうみたいですね~!

そして手をつないで凪を連れ出す慎二…!
周りに隠すのをやめたってことでしょうか?

慎二に転んでもゴンに転んでも凪の恋には平穏が訪れなさそうですね!
次回を楽しみに待ちたいと思います~。

【凪のお暇】は動画配信サイト「Paravi」で全話視聴可能!

【凪のお暇】は動画配信サイトParaviで見ることができます。

▶ 「凪のお暇」を1話視聴する

初回は1ヶ月間無料!
ドラマ以外も、バラエティ、経済番組、アニメ、スポーツ、韓国ドラマ、国内外の映画、ラジオコンテンツなどジャンルが多彩!Paraviを1ヶ月無料体験する

まとめ

加速していく慎二のモラハラと距離感おかしいゴンに挟まれ、凪は一体どうなってしまうんでしょうか~!
結局ワンコインバーベキューでもキスはしなかったみたいですし。

それにしても凪が新しく見つける何気ない日常がなんだか最高ですよね~。
私もあんなふうに、風を感じて自転車に乗ったり公園で寝転んだりしてみたいです。

忙しい毎日だからこそ、凪のリセット生活にあこがれを抱いてしまうのかも?

そして相変わらずヤバイ慎二と実はヤバイ(!?)ゴン。
二人の演技を見ているだけで楽しくて、思わず吹き出したり嫌な気持ちになったり忙しいです~。
これでまだ2話なら最終話の慎二ってどうなっちゃうんでしょう!?

コメントを残す

*

今話題のドラマがわかる!ドラマ口コミサイト「TVログ」。