「パーフェクトワールド」は泣けるラブストーリー。松坂桃李は車椅子の建築士役・あらすじ&見どころは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。りかんぬです。

今回ピックアップするのは、松坂桃李さん主演、山本美月さんヒロインのフジテレビドラマ「パーフェクトワールド」(火曜夜9時〜)です。
タイトルからは想像しにくいですが、松坂さん演じる車椅子の障害者と山本さん演じる健常者の恋を描く切なくも温かいラブストーリー。
実は私、原作のマンガが大好きで、毎話号泣しながら読んでいます…!
すでに映画化はされていて、そのときは三代目 J SOUL BROTHERS・岩田剛典さんと杉咲花ちゃんカップルでした。
DVDが発売中なので、気になる人はこちらもチェック!
ガンちゃんがハマリ役でしたよ。


引用:http://perfectworld-movie.jp/

ガンちゃんのイメージがついている中、松坂桃李さんが、どう演じてくれるのかが楽しみです。

最近松坂桃李さんは役者として一皮向けた感がすごい!(どこの評論家だって感じですみません。汗)
2018年は、映画「不能犯」「娼年」「孤狼の血」と、話題作に出演。
しかもこんなに賞をとっているんです!

・第10回TAMA映画賞 最優秀男優賞(「孤狼の血」「娼年」「彼女がその名を知らない鳥たち」「不能犯」)
・第40回ヨコハマ映画祭 助演男優賞(「孤狼の血」)
・第31回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞 主演男優賞(「娼年」「不能犯」)
・第61回ブルーリボン賞 助演男優賞(「孤狼の血」)
・第42回日本アカデミー賞 最優秀助演男優賞(「孤狼の血」)
・第28回東京スポーツ映画大賞 助演男優賞(「孤狼の血」)
・おおさかシネマフェスティバル2018 助演男優賞(「孤狼の血」)
・第92回キネマ旬報ベスト・テン 助演男優賞(「孤狼の血」)

ドラマは2018年の夏クールの「この世界の片隅に」以来!楽しみですね。

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0107419

「パーフェクトワールド」キャスト!松坂桃李・山本美月・瀬戸康史

引用:https://www.ktv.jp/perfectworld/chart/

鮎川樹役(松坂桃李)


引用:https://www.ktv.jp/perfectworld/chart/

一級建築士として働く29歳。高校時代はバスケ部キャプテンとして活躍していましたが、大学時代の事故で脊髄を損傷し、車椅子生活になっている。
普段は背が高い松坂さんが、ずっと車椅子っていう、いつもとは違う画が見られますね。

川奈つぐみ役(山本美月)

引用:https://www.ktv.jp/perfectworld/chart/

樹の高校時代の同級生で、その頃樹のことが好きだった。30歳になったら地元の長野に帰る、と親と約束している。
「いだてん」でのボブカットも超キュートな美月ちゃん(みつき、じゃなくてみづきなんですね)。
こちらでは樹と様々な障害を乗り越えていく姿を見せてくれます。

是枝洋貴役(瀬戸康史)



引用:https://www.ktv.jp/perfectworld/chart/

樹とつぐみと同級生で、高校時代からつぐみに思いを寄せる、アプリ制作会社の社長。
「まんぷく」での活躍も新しい瀬戸くんのメガネ姿ですよ!
瀬戸くんは、当て馬役が多いイメージですが、今回も…(泣)。
でも切ない表情が似合うんですよね〜!

渡辺晴人役(松村北斗)



引用:https://www.ktv.jp/perfectworld/chart/

樹と同じ設計事務所で働く社員。
ジャニーズ事務所のSixTONESメンバーで、グループの中では黒髪なクールキャラですが、今回の役のために茶髪に挑戦しています。

「パーフェクトワールド」気になる原作・あらすじ・見どころは?


引用:https://www.youtube.com/watch?v=_qBddfr2fyE

 

原作コミックは現在9巻!大人気ラブストーリー

「パーフェクトワールド」は、有賀リエさんによるマンガで、現在単行本が9巻まで販売され、累計170万部を突破する人気作。
車椅子になっても強く、かっこいい、けどたまに弱さを見せる樹と、外見はかわいいふわふわ系なのに、芯が強いつぐみの恋愛は、とにかく応援したくなってしまいます。


引用:http://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000036407

1話は12年ぶりの悲しい再会からスタート

1話は樹とつぐみの12年ぶりの再会から始まります。

上司に、設計事務所へのおつかいを頼まれたつぐみは、そこで高校時代の同級生であり、初恋の相手・樹と再会。
しかし、樹は大学時代の事故によって、車椅子になり、それによって高校からの彼女とも別れ「この先はもう誰とも恋愛する気はない」と言います。
樹と一緒に外出することで、車椅子生活の大変さを思い知ったつぐみですが、樹にどんどん惹かれていきます…。

主題歌はなんと菅田将暉×米津玄師!

ドラマの主題歌は、菅田将暉の「まちがいさがし」。米津玄師が作詞・作曲・プロデュースなので、期待しかありません!
菅田さんは「まず松坂桃李さんは、同業者の中で、常に、間近で、背中を見ていた人です。
気づけば10年近くなりますでしょうか?
今では会えば家族のような挨拶をし、離れれば先輩後輩として作品のみで触れ合う。
そんな方のドラマの主題歌を僕が歌う。
しかも米津玄師が作ってくれる。
正直、何から整理すればいいのかわからない状況でした。
ちょっと吐きそうでした。」とコメントし、松坂さんも
「お互い、同じ時期にデビューをした菅田とこういう形で作品作りに関わるということに不思議な縁、巡り合わせを感じます。10年前には全く想像しなかった出来事です。」とコメント。

俳優さん同士の友情&変わった形の共演にドキドキします!

「パーフェクトワールド」松坂桃李&山本美月&瀬戸康史&松村北斗インタビューコメント

4月8日には、出演者が揃って会見が行われました!(ご、豪華〜)


引用:https://www.cinemacafe.net/article/2019/04/08/61040.html

松坂桃李さんは連ドラでは本格恋愛モノが初めて(意外!)で、胸のあたりをさすりながら「この辺がモゾモゾしています。本を読んでいても恥ずかしさがあります」と照れ笑い。
出演が決まったときも「『ラブストーリーやるのか~、そわそわするな』と嬉しい面もあれば、表情が崩れるような、正直こそばゆい面もあります」と語っていたので、よほど照れ臭いのかも。


引用:https://www.cinemacafe.net/article/2019/04/08/61040.html

ヒロインを演じる山本美月さんは「つぐみと一緒で(障がいを抱えている人の気持ちや生活)知らないことばかり。作品を通じて成長していきたい」とのこと。
芯が強いつぐみちゃん、期待しています!


引用:https://www.cinemacafe.net/article/2019/04/08/61040.html

松坂さんの恋のライバルになる瀬戸康史さんは、「この作品をやってみて、改めて恋愛はきれいごとじゃないんだなと実感しました」とコメント。
ふ、深い…!


引用:https://www.cinemacafe.net/article/2019/04/08/61040.html

松村北斗さんは、自分のエピソードを語ってくれたんですが、「友達からはしゃべらなければいいのにね」と言われて、モテなかったとか…。
グループではクールな立ち位置なのは、そのトラウマだそうです(笑)。

ラブストーリーにソワソワしちゃう松坂さんとか、かわいすぎ!ですが、予告でつぐみと見つめ合う姿は、完全に少女マンガの世界…!

「パーフェクトワールド」みんなの期待度は?

Twitterでも放送を待ちきれない声がたくさんありました。
松坂さん・瀬戸さんが楽しみすぎる人はもちろん松村北斗くん推しのみなさんがアツい!
番宣で出た「VS嵐」の動画とかもたくさんアップされていました。
キャストだけではなく、ドラマ自体も、原作ファンや車椅子の男性とのラブストーリーという所を楽しみにしている人が多かったです。

まとめ

「パーフェクトワールド」は16日(火)夜9時からフジテレビでスタート!
原作ファンのりかんぬも、毎週泣けて・萌えて、感情が忙しいことが予想されます(笑)。
映画版は「91%が泣いた!」と書いてあるので、水曜日の顔はヤバイことになりそう…。