パーフェクトワールド8話 樹の危機を救ったつぐみ・互いの大切さに気づく!あらすじネタバレ&感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、りかんぬです。

樹(松坂桃李)が倒壊した木材&足場の下敷きになったところで終わった「パーフェクトワールド」7話。
今回の8話は1時間ずっとドキドキしっぱなしでした。
お互いに気持ちは樹とつぐみにあるのに、抑え込んでいる姿や、それを知りつつもつぐみ(山本美月)を離したくない是枝(瀬戸康史)…。
切なすぎる8話のネタバレあらすじをお届けします!

引用:https://thetv.jp/news/detail/193192/1160651/

【パーフェクトワールド】8話の気になる視聴率は?

視聴率は、1話は6.9%、2話は5.8%、3話は6.0%、4話は6.5%、5話は6.1%、6話は6.3%、7話は6.1%。
8話も6.1%でした。(ビデオリサーチ調べ)
火曜22時のドラマ枠の平均視聴率でいうと、吉岡里帆さん主演の「健康で文化的な最低限度の生活」5.7%、窪田正孝さん主演の「僕たちがやりました」6.0%、直近で放送された木村佳乃さん主演の「後妻業」6.2%は超えられそう。
いいお話なのに視聴率イマイチだな〜と思ってましたが、そう思うと、この枠にしてはそこそこ健闘しているのかも。

【パーフェクトワールド】キャストと7話のあらすじふりかえり

・鮎川樹(松坂桃李)大学時代の事故で車椅子になった一級建築士。「もう恋愛はいい」と言っていたが、つぐみに惹かれて、交際を始める。
・川奈つぐみ(山本美月)高校時代、鮎川に恋していた。鮎川と付き合い始める。
・長沢葵(中村ゆり)元看護師。事故で自暴自棄になっていた樹を立ち直らせた恩人。
・是枝洋貴(瀬戸康史)高校時代からずっとつぐみを好き。鮎川に惹かれていくつぐみに焦る。
・渡辺晴人(松村北斗)鮎川と同じ職場で働く社員。

是枝のプロポーズを受け、婚約が進む。
車椅子の奥さんがいる高木夫妻の仕事のため、再会する樹とつぐみ。
是枝は複雑な気持ちを抱えつつも、「つぐみの中の鮎川が消えるまで待つ」と言う。
長沢は、樹とつぐみがまた仕事をすることを知り、いてもたってもいられず、松本のつぐみに会いに行き、「私、樹くんと付き合うことになった」と嘘を言う。

【パーフェクトワールド】8話ネタバレあらすじ

樹を助け出したつぐみ。無事を喜び、抱きしめ合う

松本で起こった震度6の地震。つぐみは鮎川に電話をするが、繋がらず、心配になって両親の制止も聞かずに、家を飛び出す。
つぐみは鮎川の実家、建設予定地をはしごするが、どちらも不在。
下崎村のモデルルームの話をしたことを思い出して、大急ぎでそこへ向かう。
このままずっと排尿できないとしたら、尿毒症になってしまい、最悪死に至る可能性があると長沢から電話で聞き、タクシーを降りて走り出す。


引用:https://thetv.jp/news/detail/193192/1160652/

苦しい中、つぐみの笑顔を思い出す樹。
モデルルームに入り、樹を助け出す。「なんでこんな危ないことしたの?もしものことがあったら私…」と涙を流すつぐみを抱きしめ、「ごめん、ありがとう」と返す。

車中で一夜を過ごしたふたり。近づく気持ちを止められない…

「鮎川くんはなんでもひとりでできるって思いすぎ」「人間、ひとりでできることとできないことがあるのは当たり前じゃない」と怒るつぐみ。
ふたりは避難所の係りの人の車で休ませてもらうことになる。
車の中で話す是枝と長沢。
「高校のころつぐみが描いた絵を捨てたということは、思い出ごと鮎川を断ち切ろうとしたってことだから、俺はそれを信じる」と、自分に言い聞かせるかのように語る。

樹とつぐみはそのころ、車中でトランプを楽しんでいた。
ふと、樹が別荘で死にそうになったとき、「いろんなことを思い出したと話す。1回死にそうなことを経験したのに、何にもわかってなかった。川奈の笑った顔をまた見れてよかった」と言う。
つぐみは、「わたしも…」と返すのが精一杯だった。

翌朝、駆けつけた是枝に抱きしめられるつぐみ。
それを階段の上で見つめる樹。長沢も樹を抱きしめ、無事を喜ぶ。その姿を切なそうに見るつぐみ。
是枝は、帰りに係の人に呼び止められ、1枚のスケッチを渡される。
樹の寝顔をつぐみが描いたものだった。
昨日の夜は、別に過ごしたと聞いたのにと、複雑な気持ちになる是枝——。

自分の気持ちに素直になることにしたつぐみ。走り出した先には、樹がいた

しおりと晴人は友だち関係を継続しつつも、いい雰囲気。
「飴ちゃんくれたら頑張るのにな〜」という晴人に対し、「考えとく」と返す。
それを聞き、「帰って勉強する!」と、即はりきり出す。

結婚式の打ち合わせをするも、上の空のつぐみ。
その最中に、樹に電話で松本の仕事は後輩に引き継ぐことを聞き、ショックを受ける。
樹とつぐみが会う最後の機会になる地鎮祭。
「じゃ」「元気で」と別れるふたり。

引用:https://www.cinemacafe.net/article/img/2019/06/12/62013/433805.html

地霊祭のあと行われた高木夫婦のお店20周年記念パーティーで、つぐみは、美姫に「何かするのに、もう遅いなんてことある?あるとしたら、死ぬときだけじゃない?」と言われ、ハッとする。
パーティーの挨拶で、これから、ふたりの夢だった家兼レストランを建てることを話す高木。
「この先何が起きようと、受け入れられる自信がある。そう思えるくらい、この人生に後悔はありません」
言い切る高木に、つぐみは何かを決意した顔で「美姫さん、私行かなきゃ」と言う。


引用:https://thetv.jp/news/detail/193192/1160647/

走り出すつぐみ。そこに、ちょうどタクシーで戻ってきた樹。
お互いに「言わなきゃならないことがある」と話し出す。

【パーフェクトワールド】8話の感想&評価は?

樹とつぐみの距離が縮まったのはいいけど、是枝が不憫すぎると言う声も…。
確かに泣ける…。

切ない展開のドラマの中で、みんなの癒しになってるのは、晴人としおりのかけあい。
わかりやすいワンコキャラの晴人がかわいい。
しおりもリラックスしているように見えて、お似合い。このふたりもどうなるのか気になります!

TVログの感想は、樹とつぐみがやっぱりいいというのが多いかな!

引用:TVログ

【パーフェクトワールド】9話は樹とつぐみが自分の気持ちに正直になる!周囲はもちろん大反対…

地震を乗り越え、お互いの気持ちに素直になった樹とつぐみ。
もちろん周囲が皆歓迎してくれるわけではなく…。
しおりはつぐみにビンタ!両親も大反対。是枝は樹の元を訪ね、胸ぐらをつかんだり、樹は長沢に「くれる愛情と同じものは返せません」とはっきりと言ったりと、人間関係大混乱!
幸せになれる日はくるのでしょうか…!

まとめ

とうとうお互いに本当に大事な人に気づいた樹とつぐみ。
一度別れを経験しただけに、今度はどんな反対にあっても繋がっていられそう。
是枝が不憫すぎるけど…。
来週、どんな風にお互いに思いを告白するのかも楽しみ。
残り2話なので、ぜひ見逃さないようにしましょう!

とはいえ、見逃しても配信がある便利な世の中(笑)。

「パーフェクトワールド」7話を見逃した方は TVer (TVerは放送日より1週間)カンテレドーガで見られます!

公式Twitterでは、松坂桃李さんアップのお知らせが!
繊細な樹の心情を、細かに表現していますよね。
プレッシャーを感じていたなんで信じられないほどです。

 

<関連記事>

「パーフェクトワールド」は泣けるラブストーリー。松坂桃李は車椅子の建築士役・あらすじ&見どころは?
【パーフェクトワールド】1話ネタバレあらすじ!松坂桃李好演・車椅子障害者のリアルな心情を表現

【パーフェクトワールド】2話あらすじネタバレ&感想!松坂桃李と山本美月の純粋な恋に涙する女子多数

【パーフェクトワールド】3話 「ただ隣で寝るのはだめ?」に胸キュン!ネタバレあらすじ&感想!

【パーフェクトワールド】4話 障がいを平気なふりして生きる晴人に涙

パーフェクトワールド  5話 究極の純愛!樹とつぐみの別れに涙…

パーフェクトワールド 6話 是枝がつぐみにプロポーズ&キス!あらすじネタバレ&感想

パーフェクトワールド7話 是枝との結婚を決意するつぐみ!樹との再会も!?あらすじネタバレ&感想!

コメントを残す

*