【ラジエーションハウス】5話あらすじネタバレ&感想・視聴率!唯織の観察眼で事件解決!窪田正孝のかわいらしさで深刻な話もホッコリ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは~。りかんぬです!

主役の窪田正孝くんの挙動不審(いい意味で)や、共演者の演技力の高さ、本田翼ちゃんの美しさで話題を呼んでいる「ラジエーションハウス」。
今回で5話目となりますが、月9ドラマの話数は通常10話なので、ちょうど半分まできたところでしょうか。

今回は若くして亡くなった少年の死因を探るストーリー。
私はこの回を見るまで知らなかったんですが、亡くなった人の死因を調べるために遺体をスキャンすることもあるんですね~。
ちょっと悲しい今回のお話、詳しくご紹介していきます!

引用:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index05.html

tvlog

【ラジエーションハウス】5話の気になる視聴率は?

「ラジエーションハウス」の視聴率は、4話で9.1%と初の1桁台に!しかし5話で10.8%と盛り返してきました!
4話の放送日はゴールデンウィーク真っただ中だったのが影響しているのかもしれませんね。
このまま最終回まで二桁キープしていきたいところ!

【ラジエーションハウス】5話 あらすじ

5話はちょっと悲しいお話・・・。ハンカチ用意してご視聴ください!

第5話登場人物

五十嵐唯織(窪田正孝):天才放射線技師。幼なじみの杏のためにこの道に進んだ。
甘春杏(本田翼):甘春総合病院前院長の娘で放射線科医。唯織のことは覚えていない。
広瀬裕乃(広瀬アリス):唯織の同僚の新人放射線技師。
辻村駿太郎(鈴木伸之):将来有望な整形外科医。
鏑木安富(浅野和之):診療部長兼放射線科医。
小野寺俊夫(遠藤憲一):放射線科技師長。
黒羽たまき(山口紗弥加)、軒下吾郎(浜野謙太)、威能圭(丸山智己)、悠木倫(矢野聖人):放射線技師。
大森渚(和久井映見):病院長。唯織の実力を認めている理解者。

藤本直樹(南出凌嘉):公園で倒れていてその後死亡が確認された少年。
藤本雄太(斎藤汰鷹):直樹の弟で一緒にキャッチボールをする予定だった。
山村肇(小林喜日):藤本家の近所に住む少年で直樹の友人。

ラジエーションハウスに届く「Ai」の依頼

ある日、裕乃(広瀬アリス)は威能(丸山智己)がパソコンで見ている画像を覗き見てびっくり。なんとそれは焼死体の遺体画像!。
その理由は、威能がAi-正式名称「オートプシー・イメージング」(死亡時画像診断)というCTやMRIを使って遺体の死因を究明する技術のスペシャリストだったから。
威能は過去に妹を亡くしていて、その死因を明らかにしなかったことを今でも悔やんでいたのです。


引用:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4h42/4h42810005/

鏑木(浅野和之)は、放射線科の受診患者増加や人員の不足などを理由に、Aiの受け入れを最小限にとどめようと提案していましたが、院長の渚(和久井映見)は、Aiと解剖を組み合わせることは医療界全体の未来にとって必要だと考えていました。
そんな折、ラジエーションハウスに近くの公園で死亡した少年のAi依頼が飛び込んできます。


引用:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4h42/4h42810005/

少年の死因は不明・・・しかしAiを頑なに拒否する両親

死亡した少年直樹(南出凌嘉)は、弟とキャッチボールをするために公園に来ていて、ボールを胸に受けたことが死因と思われていましたが、少年の両親はAiを拒否。

杏(本田翼)を筆頭に説得に行きますが、父親は「必要ない」、母親は「そんなことをして何の意味があるのか」と頑なに受け入れない様子。
小野寺(遠藤憲一)の真摯な訴えに「少し考えさせてほしい」と答えを保留にされます。

引用:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4h42/4h42810005/

唯織(窪田正孝)は第一発見者で直樹の弟の雄太(斎藤汰鷹)と、雄太に頼まれて救急通報をした肇(小林喜日)に話を聞きに行きます。
直樹の死因が、雄太を待っている間、一人で上にボールを投げてキャッチしていたことによる心臓震盪の可能性があったため、雄太は自分がもっと早く行っていればと自分を責めていました。

引用:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4h42/4h42810005/

虐待による死因が疑われる

その後、母親がAiを承諾したとの連絡が入り、さっそくCT検査を開始。
2000枚にも及ぶ画像をものすごいスピードでチェックしていく唯織に驚く面々。

引用:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4h42/4h42810005/

検査の結果異常は見られませんでしたが、死因は肝臓破裂によるものだとわかり、ボールによるショックではなく、事故や殺人が疑われることに。

唯織が雄太に「ボールが当たったからじゃなかった、自分を責めないで」と伝えると、一緒にいた肇が、直樹の父親は再婚による義理の親で、直樹ともうまくいっていなかったことを話し出しました。

引用:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4h42/4h42810005/

実際に、父親は直樹に手を挙げたことがあり、ますます虐待の可能性が強まります。
しかし、唯織は雄太から聞いた話と直樹の所持品から不審な点を見つけるのでした。

直樹の本当の死因―そして父親の思いは

唯織は直樹が右側の肝臓破裂していたことから犯人は左利き、父親は右利きであることを言い当てます。すると父親は複雑な心境を吐露、雄太は野球経験のない直樹が父親とキャッチボールをするために練習を始めたことを話し始めました。


引用:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4h42/4h42810005/

直樹とやり取りをしていてそのことを知った肇は、自分が父親から虐待されていたことから直樹が裏切ったと感じ、感情に任せて殴りつけてしまったのです。

引用:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4h42/4h42810005/

唯織は肇が空手経験者で左利きであることを見抜き、父親の携帯電話から直樹へコール。

実は、肇が直樹へ「殺すぞ」と送ったメッセージを見られたくないために直樹の携帯電話を隠し持っていたのです。
「あんなので死ぬとは思わなかった」という肇に殴りかかろうとする父親を抑え、「一度でいいからお父さんと言ってほしかった」と泣く父親に直樹の携帯電話の着信履歴を見せる唯織。
そこには「お父さん」と登録された画面が表示されていました。


引用:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4h42/4h42810005/

肇は警察へ連行され、父親は杏と小野寺に「直樹の最後の写真を撮ってくれたみなさんによろしく」とお礼を言うのでした。


引用:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4h42/4h42810005/

杏は唯織のことをさらに見直したようで、唯織に意見を求める機会が増えてきました。

引用:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4h42/4h42810005/

【ラジエーションハウス】5話の感想&評価は?

今回は犯人捜しのミステリーのような展開もありましたが、本当に悲しい話で涙なしには見られませんでした・・・。
でも、本筋には関わってこないんですが、杏ちゃんから意見を求められるたびに舞い上がって挙動不審になる唯織が本当にかわいいんです!
5話では、距離の近さにドキドキしつつも、いい声を作る余裕も出てきているようですね~。

引用:TVログ

【ラジエーションハウス】次回の予告&予想

ある日、病院に腹部を強打した女の子が運び込まれてくる。
ラジエーションハウスにも少女の腹部のCT依頼が入り、検査の結果、傷口が目立ちにくいIVR治療を提案するが、鏑木は、開腹手術を命じてきて現場は混乱・・・。

次回は少女の命の救うための治療がテーマになるようです。
診療部長兼放射線科医の鏑木は、何かにつけてラジエーションハウスや唯織の邪魔をしてきますね~。
患者さんのためではなくて、保身や出世のためだから余計頭にくる!
次回も唯織の天才的な観察眼でぎゃふんと言わせてほしいです!

まとめ

今回のお話、私も最初に見た時は父親の粗暴な言動や頑なな態度に「虐待かなあ~」と疑ってしまいましたが、実際はすごく息子のことを思っていたお父さんで涙が止まりませんでした・・・。
改めて見返すと、どこか一歩引いたような態度で、本当の父親じゃないことを気にしていたんですね。
このままだと虐待が死因となっていたところを、唯織の見事な観察眼でぶじ事件解決!
肇君も父親に乱暴されていてかわいそうですが、更生してほしいですね。

深刻なシーンも多いですが、必ず杏ちゃんと唯織のドキドキシーンも挟まれているので、今後どう関係が深まっていくのかも楽しみです!

関連記事

【ラジエーションハウス】1話ネタバレ&視聴率!コミュ障放射線技師・窪田正孝にかわいいの声多数

【ラジエーションハウス】4話あらすじネタバレ&感想・視聴率!広瀬アリスの制服・ユニフォーム姿!杏と唯織の距離感も急接近!?

今話題のドラマがわかる!ドラマ口コミサイト「TVログ」。