【死役所】1話 此岸と彼岸の境界に存在する「シ役所」で繰り広げられる切ない人間ドラマ!あらすじ・ネタバレ・感想・予告を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
死役所

こんにちは、あやねぇです!
ついに10月16日からドラマ「死役所」がスタートしました!

こちらはあずみきしさんのベストセラー漫画が原作で、此岸と彼岸の境界に存在する「シ役所」を舞台に、誰もが一度は想像するであろう”死後の世界”を描いた作品。

その独特の世界と、謎多き職員のシ村を中心に繰り広げられる人間ドラマがなんとも秀逸なんですね~!

では早速、キャストや視聴率、これまでのネタバレあらすじをご紹介していきます!

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/shiyakusho/intro/

【死役所】は動画配信サイト「Paravi」で全話視聴可能!

【死役所】は動画配信サイトParaviで見ることができます。

▶ 「死役所」を全話視聴する

初回は1ヶ月間無料!
ドラマ以外も、バラエティ、経済番組、アニメ、スポーツ、韓国ドラマ、国内外の映画、ラジオコンテンツなどジャンルが多彩!Paraviを1ヶ月無料体験する

tvlog

【死役所】個性溢れるキャスト紹介

死役所
引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/shiyakusho/cast/

シ村(松岡昌宏):シ役所の総合案内係。次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼な態度で対応。ミステリアスで深い闇を抱えており、その貼り付いたような笑顔が印象的。

三樹ミチル役(黒島結菜):シ役所のお客様で、美貌を妬んで殺されたと主張する女子大生。シ役所の職員や死者たちと触れ合うことで自分の生と向き合っていくとともに、周りにも影響を与える。

ハヤシ(清原翔):シ役所”生活事故死課”の職員。語尾に「ス」をつける言葉遣いが特徴の、一見チャラいイケメンな青年。出生に大きな秘密を抱え、苦しみ抜いた末に大事件を引き起こした。

ニシ川(松本まりか):シ役所”自殺課”の職員。美人で仕事はできるが笑顔はなく、口が悪い。生前は美容師をしていたため死後も役所の人間の髪を整えることがある。他人には一切興味がない。

イシ間(でんでん):シ役所”他殺課”の職員。強面だが人情に厚く涙もろい。生前は妻に先立たれ子供もいなかったため、姪のミチを娘のように可愛がっていたが、ある事件に巻き込まれ人生が一変する。

シン宮(余貴美子):シ役所”死産課”の職員。男性職員にグイグイ寄っていくお色気満載の女性で(※シン宮基準のいい男限定)、逆に女性職員には冷たい。職員たちの過去を知っている。

物語は1話完結で展開。第1話のゲストは織山尚大(少年忍者/ジャニーズJr.)さん。いじめを苦に自殺した中学3年生の鹿野太一役で出演します。

【死役所】1話ネタバレ・あらすじ・視聴率

1話の視聴率はまだ公表されていません。このドラマ枠は新設枠なので過去のドラマとの比較ができないのですが・・・
では早速、1話を振り返っていきましょう!

ここはすべての死者たちが訪れる「シ役所」

死役所
引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/shiyakusho/gallery/?trgt=s_01&gid=74313#tx_photo_gallery
目を覚ますと見知らぬ場所にいたミチル(黒島結菜)に、総合案内のシ村(松岡昌宏)が声をかける。ここはすべての死者たちが訪れるシ役所。シ村の言葉で、自分が殺されたことを思い出したミチルは”他殺課”に案内され、担当のイシ間(でんでん)に「どうすればあの女に復讐できるのか」と訴える。

死役所
引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/shiyakusho/gallery/?trgt=s_01&gid=74306#tx_photo_gallery
シ村はベンチに座る14歳の太一(織山尚大)に声をかけた。曲がった脚を見たシ村は”自殺課”へ連れていくが、担当のニシ川(松本まりか)は忙しい。ニシ川に代わり、シ村は自殺申請書と成仏許可申請書に自殺の理由を書くよう太一に伝える。太一は陰湿ないじめや、母の再婚相手が自分に無関心だったことが要因だと言う。そして毎日の記録として日記を綴っていたが、いじめの加害者は日記を見たとしても反省などせずに忘れてしまうとシ村に言われ、落胆する。

自分を自殺に追い込んだ男と遭遇した太一!父の思いに気づく…

死役所
引用:https://www.paravi.jp/watch/48395
そんな中、太一は思いもよらない人物と再会する。その人物とは、いじめの主犯格の牛尾祟(福崎那由他)だった。「てめーが自殺なんかするから俺が殺されたんだ!」と掴みかかる牛尾。牛尾は太一の義父に車でひき殺されたのだった…。

そこにシ村が現われ、死亡して49日以内に手続きをしないと、死者は真っ暗闇の冥途の道を彷徨うと伝える。それを聞いた牛尾は「おもしれぇ、お前手続きするなよ。永遠にさまよってろ」と吐き捨てる。自殺に追い込んだことを反省などしていないのは明確だった…。

義父の思いを知り、父に会いたいと願う太一。少しだけでいいから生き返らせてと頼むが、条例により不可能。冥途の道で父を待つというが、会える可能性は低い。来世に生まれ変わって会うというが、生まれ変わりは天国に行った人限定。太一が天国に行けるかどうかは、シ役所の窓口では分からない…。

死役所
引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/shiyakusho/gallery/?trgt=s_01&gid=74309#tx_photo_gallery
その頃、”他殺課”にデータがなかったために手続き出来ず、シ役所内をウロつくミチルに声を掛けてきた”生活事故死課”のハヤシ(清原翔)。手には最新刊の漫画本を持っている。死んだときに触っていた物はこの世界に持ち込めるらしく、ハヤシはそれら漫画のコレクターなのだ。

天国に行くつもりの牛尾と、自死を選んだ太一が行き着く先は…。

一方、太一は落ち着き、牛尾が「俺は天国に行く」と言ったことを思い出すが、シ村は、悪質な強要や傷害、間接的な殺人など、地獄行きの要素が揃っているため、天国に行けるかは分からないという。シ村は聞かれないことは言わない男。牛尾から聞かれなかったから、そのことは教えなかったのだ。
死役所
引用:https://www.paravi.jp/watch/48395
その頃、『成仏の扉』の前にいる牛尾。門が開き、天国に行くつもりの牛尾は意気揚々と中に進む。すると黒い煙のような不気味な何かが身体に巻きつき、彼は地獄に引きずりこまれてしまう!!

成仏を決意した太一は、父がここに来たら「迷惑かけてごめんなさい…お父さんともっといろんな話がしたかった」と伝えてほしいと言い、泣き崩れる。頼まれたシ村は「いいですよ、お客様は仏様ですから…」と答えるのだった。

死役所
引用:https://www.paravi.jp/watch/48395
そして太一は『成仏の扉』へ。シ村は「死と向き合うには現世を受け入れること。後悔、懺悔、怒り、悲しみ、絶望、全ての気持ちを受け止めなければ、成仏しても生まれ変われない」と話す。門が開き、中へと進む太一。牛尾とは正反対に、真っ白な光が太一を包み、天国へと旅立っていった…。

ミチルは職員たちの死因を知ってしまう!

その後、犯罪をきっかけに本当の親子になれたのは皮肉だと話すハヤシとニシ川だが、父親は殺人を犯したため地獄行きの可能性が高いことに気づく。隣にいたシ村になぜ伝えなかったのかと尋ねると、「聞かれませんでしたので…」と答えるが、ハヤシとニシ川よりかは可能性があると意味深に笑う。
死役所
引用:https://www.paravi.jp/watch/48395
一方、シ役所内をウロつくミチルは、無人の”死刑課”なる部署を発見。そこに並んでいる職員履歴書の中から『市村正道』のファイルを見つけ、シ村が死刑囚であることを知る。

【死役所】1話のTwitterの感想&評価は?

考えさせられるドラマとの声も

此岸と彼岸の境界に存在し、すべての死者が訪れるシ役所。成仏するために申請書に自殺理由を書きますが、現実から逃げたくて死を選択したのに、また向き合わなければならないとは…。様々な登場人物の人生について考えさせられる作品ですね~!

キャストへの称賛、原作通りの映像化に驚きの声も

また、キャストについての意見も多くあがり、第1話ゲストの織山尚大(少年忍者/ジャニーズJr.)さんの演技力の高さや、原作に登場する“顔が半分ない女性”も登場したことに驚きの声も殺到!エンドロール最後の演出についても感動したとの声が上がりました。

【死役所】次回の予告&予想

”死刑課”の部屋で、シ村やニシ川が、死刑囚だったことを知ってしまったミチル。さらにハヤシが、かつてニュースで死刑囚として報じられていたことも思い出し、職員たちに対する嫌悪感を募らせる。

そんな時、ミチルはシ役所のベンチでおくるみに包まれた赤ちゃんを発見。赤ちゃんは全く泣き止まないが、シ村は普段と同じく淡々とした態度で”死産課”へ案内する。その課が他と大きく違うのは、自分で申請書が書けないため、職員のシン宮(余貴美子)らが代筆しなければならないこと。

その赤ちゃんが死に至った経緯を調べると、荻野貴宏(野間口徹)と泉水(酒井若菜)夫婦が、8年間もの不妊治療の末にようやく授かった、待望の赤ちゃんだったことがわかり…。

【死役所】は動画配信サイト「Paravi」で全話視聴可能!

【死役所】は動画配信サイトParaviで見ることができます。

▶ 「死役所」を1話視聴する

初回は1ヶ月間無料!
ドラマ以外も、バラエティ、経済番組、アニメ、スポーツ、韓国ドラマ、国内外の映画、ラジオコンテンツなどジャンルが多彩!Paraviを1ヶ月無料体験する

【死役所】まとめ

成仏許可申請書を書けば、罪なきものは天国へ、罪深き者は地獄へと落ちていき、49日内に書かなければ真っ暗闇の冥途の道をさまようことになるシ役所。本当によくできた設定ですが、作者のあずみきしさんは、大分県別府市役所の元臨時職員!その経験が作品づくりにつながったそうですよ~!

さて。振り返ればドラマのオープニングに、血まみれの女児の遺体の足元に立ち尽くすシ村の姿がありました。ミチルが見つけた死刑囚という事実と関係しているのでしょうか?今後の展開に注目です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*