【反町隆史】歴代主演ドラマ・視聴率ランキングTOP10!ハマリ役は相棒?デビューのきっかけや交友関係、おすすめ作品紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!りかんぬです。
相棒でおなじみの反町隆史さんですが、今シーズンでは毎週月曜放送中「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」で熱血弁護士を演じられています。

また、最近では映画「ホットギミック ガールミーツボーイ」にも主人公の父親役としても出演していました。
反町さんと言えばGTOのイメージが強く、やんちゃなキャラクターを引っ張った役柄が多かったように思えます。ですが、歳を重ねるごとに刑事や弁護士など、落ち着いた役柄も多くなってきましたね。

そこで今回は、あらためて反町隆史さんのプロフィールや過去に出演してきたドラマについて振り返ってみたいと思います!

引用:https://www.ken-on.co.jp/artists/sorimachi/

tvlog

【反町隆史】プロフィール&芸能界の交友関係は?

引用:https://www.ken-on.co.jp/sorimachi/

反町隆史さん
・生年月日:1973年12月19日(45歳)
・出身地:埼玉県
・血液型:AB型
・身長:181cm
・本名:野口隆史

【反町隆史】デビューのきっかけは?

ご存じの方もいるかもしれませんが、反町さんはジャニーズJr.のユニット平家派として活躍していた時期がありました。


当時中学三年生の反町さんは、TOKIOの城島くんや国分くん、Ⅴ6の坂本くんや長野くんと同じ時代を過ごしていたんですね。

しばらくはJr.としてレッスンに励んでいた反町さんですが、自分の道はアイドルではないと事務所を退所しています。ある日、バイト先の先輩の薦めで、1990年頃にモデル事務所に所属することになりました。

あのmen’s non-noで活躍されていたんですね。

その後、1994年にモデル事務所から今の事務所である研音へ移籍。反町隆史という芸名で俳優としての道を歩むことになります。ですが、その道のりは険しかったとご本人もおっしゃっていました。その悔しさをバネにしてオーディションを勝ち取り、イケメン俳優としてその人気を確固たるものにしていきました。

イケメン俳優の気になる恋愛遍歴や家族事情は?

反町隆史さんの奥様といえば、あの人気女優の松嶋菜々子さんです。お二人は2001年に結婚。きっかけは、あの伝説とも言えるドラマ『GTO』での共演です。

引用:https://girlschannel.net/topics/33309/

反町さんと松嶋さんの間には、2人の女の子がいます。上のお子さんは2004年生まれなので、そろそろ15歳になる頃ですが、さぞかし美人なのではないでしょうか?

引用:https://www.jprime.jp/articles/amp/12474?display=b

そんな反町さんですが、松嶋さんと結婚する前は『ビーチボーイズ』で共演していた稲森いずみさんとお付き合いをしていたそうです。ところが、新しいドラマの撮影が始まると、反町さんは松嶋さんに猛アタック。稲森さんとも2年ほどお付き合いしており、結婚も視野に入れていたらしいので、別れるときはかなりこじれてしまったようです。
反町さんはモデル体型の美形な方が好みらしいですね。


引用:http://webburning.com/inamori-izumi/

現在お二人は別居中という噂もありました。よく喧嘩をするらしいので、真相は定かではありませんが、今後の動向は気になるところですね。

【反町隆史】歴代主演ドラマ視聴率ランキングTOP10

1位 GTO(平均視聴率 28.5%)

引用:https://pc.video.dmkt-sp.jp/title/episode/id/10194992

【ドラマ情報】

1998年7月~9月
関西テレビ放送 火曜 22時~
主な出演者:反町隆史、松嶋菜々子、近藤芳正、藤木直人、池内博之、窪塚洋介、中村愛美、小栗旬、円城寺あや、井田國彦、小林正寛、立石涼子、中尾彬、白川由美

■反町隆史代表作!元不良教師が学園の問題を力技で解決する痛快学園ドラマ!
自由で伝統的な校風が自慢の武蔵野聖林学苑。だが、この学校の内情は、イジメや不登校、暴力事件などたくさんの問題を抱えていた。そこに赴任したのは暴走族上がりの鬼塚英吉(反町隆史)。 しかも鬼塚が担当するクラスはかつて教師イジメで担任を辞めさせたことがある2年4組だった。鬼塚の荒唐無稽な破天荒さと真っ直ぐな性格がやがて生徒たち心を開いていき…藤沢とおるさん漫画を原作にした熱血学園ドラマ。

■鬼塚英吉(おにつか えいきち)


引用:https://pc.video.dmkt-sp.jp/title/episode/id/10194992

女子高生と付き合いたいという不純な理由で高校教師になった暴走族の元リーダー。通称「GTO」(Great Teacher Onizuka)。行動は乱暴でデタラメに見えるが、ものの道理を貫こうとする誠実な男。同僚の冬月あずさ(松嶋菜々子)に好意を寄せる。

■視聴者の感想

引用:https://girlschannel.net/topics/1557794/

引用:TVログ

反町さんと松嶋さんが結婚するきっかけとなったドラマですが、ストーリーは言わずもがな大変面白いです!主人公の鬼塚先生の心に刺さるセリフもいいし、生徒役で出演している今大活躍の俳優さんたちの成長を感じることもできます。いろいろな見方ができるGTO。なんだか久しぶりに観たくなっちゃいますね(笑)

2位 ビーチボーイズ(平均視聴率23.7%)


引用:Amazon.co.jp

【ドラマ情報】

1997年7月~9月
フジテレビ放送 月曜 21時~
主な出演者:反町隆史、竹野内豊、広末涼子、マイク眞木、稲森いずみ

■世間を騒がせた男の友情を描いた夏ドラマ!反町隆史と竹野内豊のW主演!

「民宿ダイヤモンドヘッド」で過ごす一夏の出来事を爽やかに描いた友情ドラマ。
行き場を失った性格が真逆の2人が出会ってしまうことで物語は始まります。恋人に捨てられた桜井広海(反町隆史)と、仕事で挫折を味わった大手企業に勤める鈴木海都(竹野内豊)。きらきら輝く海をバックに、これまで感じたことのなくくらい暑くて切ない夏を感じることができるストーリーです。

■桜井 広海(さくらい ひろみ)

引用:https://www.v6de.com/photo/Bz0yB7EiIYs

超ポジティブな明るい性格で無神経だと思われがち。だが、実は内面は繊細で人に対してかなり気を遣う場面もある。元ヒモだったため料理が得意。記憶違いが多く鈴木海都(竹野内豊)と言い争いになってしまう。

■視聴者の感想

引用:TVログ


引用:https://girlschannel.net/topics/2177832/

夏といえばこのドラマを思い出す方も多いでしょう。口コミでも一番好きなドラマにビーチボーイズをあげる人が大勢いました。
それに、昔の相棒でもある竹野内豊さんと今の相棒でもある水谷豊さんという「豊」繋がりに、ちょっとだけエモさを感じてしまいますw

▶ 「ビーチボーイズ」の全話を視聴する「ビーチボーイズ」は動画配信サイトFODで見ることができます。
初回は1ヶ月間無料!
・フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!FODを1ヶ月無料体験する

3位 Over Time-オーバー・タイム(平均視聴率 20.1%)

引用:Amazon.co.jp

【ドラマ情報】

1999年1月~3月
フジテレビ放送 月曜 21時~
主な出演者: 反町隆史、江角マキコ、木村佳乃、西田尚美、石田ゆり子、椎名桔平

■男女の友情は成立するのか?切なくて甘いちょっとコミカルなラブストーリー
反町隆史さん演じる楓宗一郎と江角マキコさんが演じる笠原夏樹の男女の友情を描いたお話しです。男性に縁のなかった夏樹は、友人の春子(西田尚美)と冬美(石田ゆり子)と共同生活をしていました。そこに転がり込んだのが春子の弟の楓宗一郎。心は近づいていくのに、友情だと信じて疑わない2人の微妙な関係がもどかしいラブストーリーです。

■楓宗一郎(かえで そういちろう)

引用:https://tv.rakuten.co.jp/content/290134/

新聞社でカメラマンとして働いていたが、ガス爆発事件で職務を忘れ人助けをしてしまったため、第一線から退くことになる。常に他人を思いやる心の優しい性格だが、相手のことを考えすぎて損をすることも多い。

■視聴者の感想


引用:TVログ

男女間でお互いに心地の良い関係だったら恋に落ちて当然なのに、2人の思いやりがすれ違う切ないお話しでした。反町さんのファンの間では、これまでのドラマの中で一番ナチュラルに演じられているという声を見かけました。こんなカッコいい人が側にいてくれたら…普通に恋しちゃいますよね

▶ 「Over Time-オーバー・タイム」の全話を視聴する「Over Time-オーバー・タイム」は動画配信サイトFODで見ることができます。
初回は1ヶ月間無料!
・フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!FODを1ヶ月無料体験する

4位 ラブコンプレックス(平均視聴率 15.1%)


引用:Amazon.co.jp

【ドラマ情報】

2000年10月~12月
フジテレビ放送 木曜 22時~
主な出演者:唐沢寿明、反町隆史、木村佳乃、りょう

■唐沢寿明、反町隆史のW主演が話題になった大波乱のラブコメディ
とある会社で横領事件が発覚。その犯人を探すために潜入調査として働くことになったサラリーマンの真行寺アユム(反町隆史)と、彼の上司にあたる竜崎ゴウ(唐沢寿明)。2人が配属された先はクセものの美人ばかりが揃った社長秘書室。
登場人物全員が愛に対してコンプレックスを持っています。そんな弱い自分と向き合い成長していく物語。豪華な出演者が揃ったということで話題性にかけることはありませんでしたが、実験的な要素も多く、ドラマ自体は賛否両論あるようです。

■真行寺アユム(しんじょう あゆむ)


引用:https://entertainment-topics.jp/11704
マザコンで女性恐怖症。個性の強いキャラが多いこのドラマの中では比較的普通の人に見えてしまう。上司のゴウや男嫌いの秘書たち7人に振り回されている。

■視聴者の感想

実験的要素のあるラブコンプレックス。唐沢寿明さんの飛び抜けた役柄を面白がる人が多いようでした。ぶっ飛んだストーリー展開や実力派俳優と女優たちが繰り広げていく奇妙な物語にDVD化を望む声も多い作品です。

▶ 「ラブコンプレックス」の1話を視聴する「ラブコンプレックス」は動画配信サイトFODで見ることができます。
初回は1ヶ月間無料!
・フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!FODを1ヶ月無料体験する

5位 ホットマン(平均視聴率 14.26%)

引用:Amazon.co.jp

【ドラマ情報】

2003年4月~6月
TBS放送 木曜 21時~
主な出演者:反町隆史、小西真奈美(パート1、スペシャル)、市川由衣、斉藤祥太、斉藤慶太、山内菜々

■子役の女の子が可愛いハートフルなホームドラマ

元不良の美術教師の降矢円造(反町隆史)は、血の繋がらない姉弟たちと母親がわからない娘を含めた6人家族。実は円造の母親は女優であり、かなり奔放な女性で兄弟たちは皆父親が異なっていた。そんな母親は早くに他界していたため、円造は父親変わりとなっていたが…家族の温かさや子供たちの成長を描く。

■降矢円造(ふるや えんぞう)

引用:https://www.pinterest.jp/pin/338895940704873414/
降矢家の長男、通称エンゾ。若い頃は不良だったが、現在は美術教師として真面目に暮らしている。娘がいるが本当の子供かどうかもわからない。

■視聴者の感想

引用:https://girlschannel.net/topics/1928984/


引用:TVログ

きたがわ翔さんの大人気漫画ホットマンを原作としたドラマです。
この作品はとても人気があり視聴率もよかったため、スペシャルドラマやシーズン2もありました。
反町さんのパパ感が味わえる貴重な作品です。原作とはまた少し違う雰囲気が楽しめると思います。

6位 松本清張没後20年特別企画・市長死す(平均視聴率 14.0%)


引用:https://japaneseclass.jp/trends/about/%E5%B8%82%E9%95%B7%E6%AD%BB%E3%81%99

【ドラマ情報】

2012年4月3日
フジテレビ放送 21時~
主な出演者:反町隆史、木村多江、イッセー尾形、倍賞美津子ほか

■松本清張没後20年特別企画 日記に隠された驚くべき真実

公務中に姿を消した市長の田山与太郎(イッセー尾形)が死体となって発見された。市長の甥の笠木公蔵(反町隆史)は、真面目で堅物だった伯父の遺品の中に日記を見つける。その日記には伯父が惚れ込んだ女、芳子(木村多江)への想いが書かれていた。市長の死を不審に思った笠木は、事件のあった志摩川温泉に向かうことにしたのだが、謎が明らかになるうちに驚くべき真相を知ることとなる。

■笠木公蔵(かさき こうぞう)

引用:https://japaneseclass.jp/trends/about/%E5%B8%82%E9%95%B7%E6%AD%BB%E3%81%99

花屋を営む笠木公蔵は、市議会議員にも選ばれた人望の厚い男。幼い頃、父親を亡くし、伯父でもある市長の田山を本当の父親のように慕っている。妊娠中の妻と2人暮らし。責任感も強く熱い性格でもある。

■視聴者の感想

松本清張の世界観はそのまま生かしつつ、現代風にリメイクしている箇所が多数ありました。実力派の俳優たちがその世界観を丁寧に演じられていました。松本清張は定期的にドラマ化されるので、反町隆史さんにもまた出演していただきたいですね。

7位 チープ・ラブ(平均視聴率13.5%)

引用:https://girlschannel.net/topics/1045017/

【ドラマ情報】

1999年10月~12月
TBS放送 金曜 21時~
主な出演者:反町隆史、鶴田真由、沢村一樹、吉沢悠、黒坂真美、茂森あゆみ、須永慶、長嶺尚子、高林由紀子、井川比佐志、内藤剛志、渡辺哲

■出会ってはいけなかった2人の切ないラブストーリー
風俗のスカウトマンの柳瀬淳一(反町隆史)と、私立の女子校で音楽教師として働く琴塚七海(鶴田真由)の出会いは最悪だった。だが、平凡な生活を変えたいと思っていた七海は、危険な香りのする柳瀬のひょんな優しさに触れ一夜を共にする。婚約者がいた七海だったが、次第に柳瀬への想いが強くなっていくのだが、2人の未来は破滅でしかなかった。

■柳瀬純一(やなせ じゅんいち)

引用:https://japaneseclass.jp/trends/about/%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%96

ちゃらんぽらんで軽薄な柳瀬だったが、根は男っぽく真っ直ぐな性格。
スカウトしている時の決め台詞は「俺今奇跡感じてんだよ。ここでこうして君と出会えた奇跡」。吉沢悠演じる弟分の良や、自分がスカウトした樹里(黒坂真美)を可愛がっている。

■視聴者の感想

想像に反した結末を迎えることになったチープラブ、その意外な展開に目が離せなくなっていました。キャラ的には正反対な反町隆史さんと鶴田真由さんでしたが、その違和感がまた切なく見えて泣けてしまいます。

8位 ワンダフルライフ(平均視聴率12.5%)

引用:Amazon.co.jp

【ドラマ情報】

2004年4月~6月
フジテレビ放送 火曜 21時~
主な出演者:反町隆史、長谷川京子、八嶋智人、小林勝也ほか

■選手生命を絶たれた元プロ野球選手の再起をかけるハートフルストーリー
金と女にしか興味のないプロ野球選手の桐島明(反町隆史)。息子の誕生日にも関わらず、他の女性とホテルにいた所を妻・咲子(木村多江)に押さえられてしまいます。この展開に慌てた桐島は転倒し肩を怪我をしてしまいます。その怪我が致命傷となり野球生命が絶たれることに。慰謝料や未払金で膨大な借金を負った桐島に残された仕事は貧乏商店街の少年野球団の監督という仕事でした。
最初はやる気がなかった桐島ですが、そこで出会った人々との繋がりに大切なものを思い出していくというハートフルストーリーです。

■桐島明(きりしま あきら)

引用:https://tv.rakuten.co.jp/content/296748/

高校時代はエースで4番で、プロ野球に入ってからも「奇跡を呼ぶ男」とファンからは呼ばれていた。だが、実際はプレイは超一流でも、スタンドプレーばかりでチームメイトやメディアからも嫌われるような人物。

■視聴者の感想

引用:TVログ

反町隆史主演のワンダフルライフを久しぶりに見たら、止まらず一気に全部観てしまった^ ^

— 永野 将司 (@0302xoxo1) August 29, 2015

桐島が子供たちから野球に対する真摯な姿を見せつけられ、幼かった頃の自分を思い出していく姿に感動しました。つじつまが合わない展開だったり、ドラマ自体が模索しているような流れも気になりますが、全体を通しては感動的なストーリーになっています。

9位 ダブルスコア(平均視聴率は10.6%)

引用:Amazon.co.jp

【ドラマ情報】

2002年10月~12月
フジテレビ放送 火曜 21時~
主な出演者:反町隆史、押尾学、須藤理彩、村上里佳子、岡田義徳、石丸謙二郎、阿南健治、相島一之、ほか

■反町隆史と押尾学のイケメン2人による単純明快アクション刑事ドラマ
型破りな捜査で検挙率を上げていくアメリカかぶれの橘真ノ介(反町隆史)と、東大出身のキャリア組み河村悦郎(押尾学)がコンビを組むことに。ルール無視の橘とマニュアルばかりの河村のコンビはうまくいくはずがないと思われたが、事件解決のために奇跡を起こしていく刑事ドラマ。

■橘真ノ介(たちばな しんのすけ)

引用:https://www.cyzowoman.com/2011/04/post_3426_1.html

警視庁南麻布署捜査課の巡査長。破天荒な性格で違法捜査スレスレでも犯人逮捕に全力を燃やす。始末書を書くのが日課となっている。

■視聴者の感想

引用:TVログ

痛快なアクションやわかりやすい展開がスピーディーで目が離せなくなります。橘の熱意に感化されていく河村(押尾学)とのコンビは、絶妙なデコボコ感があり毎週楽しみなドラマでした。当時、勢いのあるイケメン俳優の2人が目当てで見始めた人もハマってしまうこともあったみたいですよ。

▶ 「ワンダフル・ライフ」の全話を視聴する「ワンダフル・ライフ」は動画配信サイトFODで見ることができます。
初回は1ヶ月間無料!
・フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!FODを1ヶ月無料体験する

10位 ドリーム☆アゲイン(平均視聴率 10.3%)

引用:Amazon.co.jp

【ドラマ情報】

2007年10月~12月
日本テレビ放送 火曜 21時~
主な出演者:反町隆史、張天翔、加藤あい、志田未来、青田典子、須賀貴匡、三宅弘城、渡辺哲、瀬川瑛子、中原丈雄、児玉清

■読売ジャイアンツが企画協力!プロ野球を舞台に夢のために生きる男を描いたハートフルファンタジーストーリー
夢を諦めきれないプロ野球選手の小木(反町隆史)は、婚約者の二ノ宮颯乙(さつき)(加藤あい)と喧嘩をした直後に雷に打たれ死んでしまう。自分の死を受け入れられない小木は、「天国の案内人」の田中(児玉清)に頼み、本当に死ぬはずだった別の人物、朝日奈孝也(チョウ・テンショウ)の体で復活することになった。もう一度人生をやり直すため、小木は朝比奈の体で自分の夢を叶えようとするのだが…

■小木駿介(おぎ しゅんすけ)

引用:https://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA000084EMY
肩の故障で現役を引退したプロ野球選手。再起をしたいと婚約者の颯乙に申し出て喧嘩をするほど、野球に命を賭けてた男。常に前向きな人間だが、1人でなんでも背負い込む性格。

■視聴者の感想

恋人役の加藤あいさんや、娘役の志田未来さんも出演しているドリーム☆アゲイン。ファンタジーな設定ではありますが、人間味溢れる主人公の諦めない気持ちに毎回泣かされてしまいます。巨人軍の原監督をはじめ、当時の現役選手が出演しているのもみどころでした。

【反町隆史】絶対に外せない主演以外の出演のおすすめドラマ!

相棒

引用:Amazon.co.jp

【ドラマ情報】

反町隆史さん出演回のみ
season14 :2015年10月〜2016年3月
season15 :2016年10月〜2017年3月
season16 :2017年10月〜2018年3月
season17 :2018年10月〜2019年3月

テレビ朝日放送 水曜 21時~
主な出演者:水谷豊、鈴木杏樹、石坂浩二、片桐竜次、小野了、川原和久、山西 惇、原田龍二、神保悟志、六角精児

■4代目相棒として活躍中の反町隆史さん!
season14からは異例の相棒として話題になった反町隆史さん。法務省からキャリア官僚として警視庁へと出向してきた冠城亘(反町隆史)を演じています。初代に比べて複雑な事件も多くなっていますが、被害者や杉下右京(水谷豊)の飄々とした態度と洞察力は健在!次のシーズンも楽しみなドラマです。

■冠城亘(かぶらぎ わたる)


引用:https://matome.naver.jp/odai/2148967699863619201/2149002319765060903

杉下右京と同じくらいの博識さを持ち合わせた男。事件解決のためなら手段を選ばないという考え方も杉下右京と似ているところがある。元法務省の人間で特命係に来たころは刑事ではなかった。ある事件をきっかけに法務省を退官し、警視庁警察学校の研修を終え、正式に刑事になった。

■視聴者の感想

srason14から新しく相棒となった反町隆史さん。今やすっかりその地位が定着し、相棒役が交代にならなければいいと言う声も聞きます。歳を重ねた反町さんの魅力は、この相棒で開花したのではないでしょうか?

まとめ

イケメン俳優として1世代を築いた反町隆史さん。GTOのイメージが邪魔をして俳優としてうまくいかない時期もあったようです。現在は、テレビ東京で放送中の『リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~』では平均視聴率が5.4%でした。これは同枠では歴代2位と好発進だったようで、今後の展開次第では歴代1位の座も狙えるのではないでしょうか?年齢を重ね渋さが際立ってきた反町さんの今後が楽しみですね。

コメントを残す

*