【アンナチュラル】無料動画配信・全話ネタバレあらすじ!石原さとみ&窪田正孝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。りかんぬです。
今日は私が続編を待ち望んでいるドラマのひとつ「アンナチュラル」をご紹介します!
石原さとみさん主演ドラマで、架空の死因究明研究所・UDIラボを舞台に法医解剖医たちが死体と向き合い、事件の解決の糸口を探していくお話です。
米津玄師さんが歌う「Lemon」も大ヒットした、あの「アンナチュラル」の全話を振り返ります。

引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/

【アンナチュラル】は動画配信サイトParaviで全話視聴可能!

【アンナチュラル】は動画配信サイトParaviで見ることができます。

▶ 「アンナチュラル」を全話視聴する

初回は1ヶ月間無料!
ドラマ以外も、バラエティ、経済番組、アニメ、スポーツ、韓国ドラマ、国内外の映画、ラジオコンテンツなどジャンルが多彩!Paraviを1ヶ月無料体験する

【アンナチュラル】はどんなドラマ?

放送日 2018年1月12日から3月16日(全10話)毎週金曜日
放送時間 22:00〜22:54(最終回のみ15分拡大)
放送局 TBS
キャスト 石原さとみ、井浦新、窪田正孝、市川実日子、薬師丸ひろ子、松重豊
脚本 野木亜紀子
主題歌 米津玄師「Lemon」

【アンナチュラル】各話の放送日&視聴率

第1話 2018年1月12日放送 視聴率12.7%
第2話 2018年1月19日放送 視聴率13.1%
第3話 2018年1月26日放送 視聴率10.6%
第4話 2018年2月2日放送 視聴率11.4%
第5話 2018年2月9日放送 視聴率9.0%
第6話 2018年2月16日放送 視聴率10.1%
第7話 2018年2月23日放送 視聴率9.3%
第8話 2018年3月2日放送 視聴率10.5%
第9話 2018年3月9日放送 視聴率10.6%
最終話 2018年3月16日放送 視聴率13.3%

平均視聴率 11.1% (ビデオリサーチ調べ)でした!

【アンナチュラル】キャスト&役どころは?


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/chart/

石原さとみ 

三澄ミコト役
法医解剖医。合理的な性格で、無駄な争いは好まない。母による無理心中で両親と弟を亡くし、唯一生き残った。その影響で、人の「生の権利」が本人以外によって脅かされることを極端に嫌う。「この世に美しい死なんてない」と思っている。


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/chart/

井浦新

中堂系役
UDIラボに勤める法医解剖医。口も態度も悪いため、チームを組む臨床検査技師もすぐに辞めてしまう。倫理観が崩壊しており、目的のためには手段は問わない。実は8年前に恋人・夕希子を殺した犯人を探し続けている。目印は夕希子の口の中にあった、赤い金魚のような印。


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/chart/

窪田正孝

久部六郎役
UDIラボの記録員バイトだが、正体は新設されたUDIラボの内情を調査するために、週刊誌から送り込まれたスパイ。医者一族の三男で、自身は三浪して三流医大に入ったが、このままでいいのか悩んでいる。


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/chart/

市川実日子

東海林夕子役
ミコトとチームを組む臨床検査技師。ミコトとは気が合い、飲みにいったりする間柄。仕事よりプライベート優先で、とくに彼氏を欲しがっている。遠慮がないものいいだが、中堂のことは嫌いで、口をきかない。


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/chart/

松重豊

神倉保夫役

人数が少ないがために、雑用まで一手に引き受けるUDIラボ所長。警視庁や厚労省からの補助金で成り立っているラボは、何かあれば潰れてもおかしくはないと、常に危機感を抱いているが、日和見ではなく、いざとなったら頼りになる存在。

【アンナチュラル】見どころ

みんな大好き「事件」ドラマ!


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/intro/

ヒットドラマの定番、警察ドラマと医療ドラマ。そのいいところどりをしたようなドラマが、この「アンナチュラル」。
法医学室を舞台に、遺体を解剖したり、ときには現場に赴いて事件の真相に迫っていきます。
1話完結ものなので、テンポがよくて観やすいのもポイント。

「逃げ恥」が大ヒットした野木亜紀子の脚本!


引用:https://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/

2016年に大ヒットした新垣結衣さん&星野源さんのドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の脚本を担当した野木亜紀子さん。
その野木さんの「逃げ恥」後の初ドラマが、本作。
野木さんといえば、「重版出来!」などお仕事ドラマにも定評がある脚本家。「アンナチュラル」のヒットは必然だった!?

米津玄師、初のドラマ主題歌

引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/news/

「アンナチュラル」のドラマ主題歌は、米津玄師さん。これが初のドラマ主題歌でした。YouTubeでは4億回再生、200万ダウンロード、CD出荷は50万枚と、2018年を代表するヒット曲になりました。
年末の紅白歌合戦では徳島県の大塚国際美術館から生歌を披露し、こちらも大きな話題に。米津さんを一気に国民的アーティストに押し上げた楽曲と言えます。

【アンナチュラル】1話〜10話のネタバレあらすじ

1話「名前のない毒」


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/story/ep1.html

出張から帰国し、2週間後自宅で突然死した高野島。UDIラボで解剖することになるが、当初はMERSウイルス感染による死と思われた。
そのため、日本にパンデミックを持ち込んだ張本人としてバッシングを受ける。しかし、婚約者だった馬場(山口紗弥加)に感染していないことなどから、ミコトが再度調査を進め、病院内感染だったことがわかる。
ミコトはこの仕事に追われ、婚約者の両親と会う席に遅れ、婚約破棄を告げられる。

2話「死にたがりの手紙」


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/story/ep2.html

集団練炭自殺現場で4人の遺体が発見される。そのうちの一人だけ、死因が凍死であることが判明する。少女の胃の内容物から、温泉地で亡くなったと推理したミコトは、六郎とともに現場に赴く。そこで、不自然に止まっている冷凍車を発見。
車内を調べると、事件に関係する証拠が見つかるが、ふたりは、犯人によって冷凍車に閉じ込められてしまう。
中堂の助けもあり、救出されたふたり。犯人は、自殺サイトで女性のなりすまし、死にたい女性に近づき、監禁した上で殺していたのだ。
六郎の姿が週刊ジャーナルに。六郎は、UDIラボの内情を探るために、週刊ジャーナルの記者・末次(池田鉄洋)に送り込まれたのだった。

3話「予定外の証人」


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/story/ep3.html
著名な主婦ブロガーを、その夫(温水洋一)が殺害したと見られていた事件の証人をUDIラボが依頼され、ミコトに白羽の矢が立つ。
担当検事は「白いものも黒くする」と評判のやり手・烏田(吹越満)だ。女性軽視思考を隠そうともせず、ミコトに接する。
余計なことは言うな、筋書き通りに話せと念を押されたものの、法廷で、ミコトは凶器と傷口の矛盾を指摘してしまう。さらに被告人からも証言を拒否されたミコトは中堂に協力を仰ぐ。
中堂の証言によって、真犯人は被害者の弟であることがわかる。
烏田は裁判後、中堂に対し、「いつまでも逃げおおせると思うな」と宣告。夕希子殺害を疑われ、殺人容疑で逮捕された過去を指しているのだ。

4話「誰がために働く」


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/story/ep4.html

ミコトの養母で弁護士の夏代がUDIラボに解剖の依頼にやってきた。バイク事故で亡くなった佐野(坪倉由幸)の死因を究明してほしいという依頼だ。
佐野の死因は「長時間労働による過労」「バイクの修理ミス」「医師による病気の見落とし」の3つが疑われていた。
解剖の結果、死亡する1ヶ月前にバイクで転んだ事故が原因とわかる。その頃佐野は、勤務先の社長による無理な要求で、長時間労働をしていたのだ。
死因がわかり、さらに従業員側が社長に訴えを起こす。
その夜、葬儀屋の木林(竜星涼)から「赤い金魚が出た」と連絡を受け、遺体の元に向かう中堂。その様子を見ていたミコトは、所長の神倉に中堂について聞く。
8年前に恋人を殺されていて、その遺体を中堂が解剖したのだ。中堂は今でも、その犯人を探し続けているのだと言う。

5話「死の報復」


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/story/ep5.html

若い女性が海に飛び込んで自殺をはかった。しかし、その女性の夫・巧(泉澤祐希)が、妻が自殺をするはずがないと、UDIラボに解剖を依頼する。
しかし、その遺体は葬儀社から盗まれたもので、巧はまだ未入籍の状態であることもわかる。
亡くなった女性の両親によって、遺体は持ち帰られたが、中堂が取り除いていた肺などを調べると、目撃証言との矛盾や新たな事実が判明する。
真相は、女性の幸せを妬んだ同僚ともみ合いの末女性が海に落ち、それを自殺に見せかけるため、犯人が海に飛び込み、目撃者を作ったのだ。
その真相を中堂に聞いた巧は、告別式に行き、犯人の女性を刺す。「そんなことしても亡くなった女性は帰ってこない」と叫ぶミコトの声も虚しく、巧はもう一度刃物を振り下ろす。
なぜ巧に話したのか、責めるミコトに対し、「本望だろう」と言い放つ中堂。

6話「友達じゃない」


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/story/ep6.html

合コンに参加した東海林は、翌朝ホテルで目を覚ますが、隣には同じ合コンに参加していた権田原の死体が。
駆けつけたミコトの見立てでは、窒息死。ちょうどUDIラボに運び込まれた、権田原の友人の細川も同じ死因で、どちらも手首と耳の裏が赤くなっていた。
この2人と立花、岩永の4人は過去に2度、女性に睡眠薬を飲ませて襲うと言う事件を起こしており、東海林もその被害にあう直前だったのだ。
4人は仮想通貨詐欺の疑いで警察にマークされており、東海林にも警察の疑いの目が向けられる。
東海林の疑いを晴らすため、ミコトが調べを進めていくと、仮想通貨詐欺で得た4億円を、岩永が独り占めしようと、バイタルセンサーから電流が流れるように細工していたことがわかる。
六郎は、フリーの記者・宍戸(北村有起哉)から、中堂について聞かれる。8年前の事件について、何かを知っていることを匂わせる宍戸…。

7話「殺人遊戯」

引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/story/ep7.html

ミコトの元に、顔を隠した男子高校生「S」から、生配信で連絡が入る。自分の後ろにある「Y」の遺体の死因を特定しろ、という内容だ。
一定視聴者数を超えるたびに出してくるSのヒントで、Sは白井、Yは同じ学校の横山、そして死因は、いじめの末の殺人だと見せかけるための横山自身による自殺であることがわかる。
白井と横山は、クラスメイトの小池のグループからのいじめに苦しんでいたのだ。
世間に小池によるいじめを公表でき、友人の横山を助けられなかったことから、自分も自殺しようとした白井だが、ミコトと中堂によって阻止される。
翌日、中堂はミコトに夕希子の遺体の写真を見せる。口内には、赤い金魚のような模様が…。
「これまで散々協力させられてきたんだ、少しは返せ」と、中堂のぶっきらぼうな協力要請に、ミコトはOKする。

8話「遥かなる我が家」


引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/story/ep8.html

雑居ビルで火災が発生。焼死した10人の遺体がUDIラボにやってくる。頭部に殴られたような跡がある9番目の遺体には、弾痕があり、前科がある町田という男だとわかる。
前科があることから、この町田を殺害した人間がいて、その犯人による放火と思われた。町田の父親も、「人様を巻き込むなんてとんでもない…」息子に対する怒りをあらわにする。
しかし、亡くなった人たちや11番目の生存者の傷などから、町田は、消防士の父親に教えてもらった「背負い搬送縛り」雑居ビルのみんなを救出しようとしていたことがわかる。頭部の傷は、バックドラフトによって体が吹き飛んでできたものだった。
頭に傷を負っても、みんなを救出しようとした息子の最期を知り、父親も涙を流す…。
六郎は、早く医学部に戻れと言う父親に、「やっとやりたいことを見つけられそうな気がする」と、UDIラボで働き続けることを話し、週刊ジャーナルにも、もう協力しない旨を伝える。

9話「敵の姿」

引用:https://www.tbs.co.jp/unnatural2018/story/ep9.html

「赤い金魚」の死体がUDIラボに運び込まれる。死因は、当初はボツリヌス菌による食中毒だと思われたが、ホルマリン水溶液の投与。今までの「赤い金魚」の死因は、夕希子はニコチン中毒、他の2人は自殺と熱中症と、関連性がないことから、警察も関連性を疑わない。
赤い金魚の正体は、魚模様があるペット用のゴムボールを口内に押し込まれていたのだ。
六郎が宍戸から受け取った封筒の中身を見ていると、中堂がそれに気づき、六郎に詰め寄る。
六郎が持っていたのは、夕希子が死ぬ前に描いていた絵本「ピンクのカバ」の絵だった。宍戸からこれを受け取ったことを中堂に話すと、中堂は宍戸に電話をする。
そこで、宍戸は雑居ビル火災事件の11番目の生存者・高瀬が一連の事件の犯人であることを教えられる。
急いで高瀬のもとに向かうが、証拠はすべて燃やされたあと。しかも、高瀬は警察署に「殺されそうだから保護してほしい」と出頭していた。

【アンナチュラル】最終回ネタバレあらすじ

10話「旅の終わり」


引用:https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4178/4178001051/

A〜Zのアルファベットになぞらえて殺人を犯したという高瀬の供述を、あくまで「妄想」として手記を出版した宍戸。
高瀬も、あくまで死んだ女性の死体にホルマリン投与しただけで、自分が犯した罪は死体遺棄だけだと嘯く。
犯人側弁護士にUDIラボしか知り得ない情報が渡っていたことで、六郎が週刊ジャーナルに情報を売っていたことが明るみになり、六郎はUDIラボを去る。
このまま高瀬を裁くすべがないのかと悩むUDIラボのメンバーの前に、夕希子の父が現れ、中堂を犯人だと決めつけてすまなかったと謝罪をする。
夕希子はアメリカで埋葬されたので土葬だったことに気づき、夕希子の遺体を再解剖することに。高瀬のDNAが検出され、さらに裁判でミコトに煽られて高瀬が犯行を自供する。
宍戸も殺人幇助の罪で捕まり、中堂の長い復讐は終わりを告げる。
法医学を学ぶバイトとして、六郎もUDIラボに戻ってくる。

▶ 「アンナチュラル」の1話視聴する

初回は1ヶ月間無料!
ドラマ以外も、バラエティ、経済番組、アニメ、スポーツ、韓国ドラマ、国内外の映画、ラジオコンテンツなどジャンルが多彩!Paraviを1ヶ月無料体験する

【アンナチュラル】Twitter&TVログ感想&評価は?

引用:TVログ

【アンナチュラル】は動画配信サイト「Paravi」で全話視聴可能!

【アンナチュラル】は動画配信サイトParaviで見ることができます。

▶ 「アンナチュラル」を1話視聴する

初回は1ヶ月間無料!
ドラマ以外も、バラエティ、経済番組、アニメ、スポーツ、韓国ドラマ、国内外の映画、ラジオコンテンツなどジャンルが多彩!Paraviを1ヶ月無料体験する

まとめ

この「アンナチュラル」では、石原さとみさんの今までとはまた違う演技の幅を感じたり、井浦新さんの中堂にハマる人も続出!
内容も、1話完結で事件を追いつつ、中堂の8年前の事件という1本の軸があり、見応えがあるドラマでした。
ミコトの過去ももっと掘り下げることができそうなので、続編に超期待しています。
とにかく出てくる人たちがみんな魅力的!
Paraviなら見逃し配信が楽しめます!

 

コメントを残す

*