【わたし、定時で帰ります】3話あらすじネタバレ&視聴率&感想!向井理が理想の上司すぎて、現実世界と向き合えない女子も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、最近わたしも新人教育係に任命されて、吉高由里子ちゃんの気持ちがわかるりかんぬです。
ミスしたら謝ろうよ!その前になぜ何回も同じミスが起きるんだ!!!(謎)
でも心が折れて辞められても困るから、厳しいことが言えない…そんなわたしにグサっと刺さる「わたし、定時で帰ります」第3話でした。

引用:https://mantan-web.jp/photo/20190429dog00m200004000c.html?page=014

TVログCP

【わたし、定時で帰ります】3話の気になる視聴率は?

1話は9.5%、2話は10.4%と視聴率がアップしていましたが、3話はなんと6.5%と低迷。なぜ?あまりの落ち込みっぷりにびっくりしてしまいました!

【わたし、定時で帰ります】キャストと2話のあらすじふりかえり

 

東山結衣(吉高由里子):WEB制作会社に勤務するWEBディレクター。定時で帰ることをモットーにしている。
種田晃太郎(向井理):結衣の元婚約者で副部長に就任してきた。
賤ケ岳八重(内田有紀):結衣の新人時代の教育係の先輩。双子を持つワーキングマザーで、2話では育休から復帰してきた。
来栖泰斗(泉澤祐希):結衣が教育係を務める新人。
福永清次(ユースケサンタマリア):結衣のいる部署の新任部長。強いものにまかれる日和見主義。
三谷佳菜子(シシド・カフカ):結衣の同僚WEBディレクター、転職組。今では結衣の飲み友達。
諏訪巧(中丸雄一):結衣の恋人でライバル社に勤めている。

賤ケ岳が育休復帰してきたものの、以前は「休めるときには休む、帰れるときには定時で帰る」という仕事ぶりだったのに、「ママだって働ける!」と言わんばかりにはりきりすぎて空回り…。
ついにトラブルを起こし、皆がそのミスの埋め合わせに必死な中、賤ケ岳の子どもが突発性湿疹で高熱を出してしまいます。
結衣は「先輩は何と戦ってるんですか?子供が熱出したから、定時で帰りますって堂々と言ってくださいよ」と言うが、賤ケ岳は帰らず。
結衣はメンバー全員に机の下に隠れてもらい、帰ったことにし、賤ケ岳に「み~んな用事で帰りました、私も定時だから帰ります。先輩も帰ったらどうですか?みんな帰ったら帰るんですよね?」と言う。
賤ケ岳は、嘘を知りつつも、その優しさを受け入れ、「子供が熱を出しました。今日は定時で帰ります!」と言い、帰って行きました。

【わたし、定時で帰ります】3話の気になるネタバレあらすじ

 

 

動画を炎上させても反省の色ナシ!それどころか「辞める」と言いだす新人

引用:https://mantan-web.jp/photo/20190429dog00m200004000c.html?page=002

CM撮影時に来栖が撮影していた動画がネット上にアップされ、さらに拡散&炎上を起こす。
巧のご両親に挨拶する約束をドタキャンし、結衣も種田たちとともにクライアントに謝罪に向かう。
肝心の来栖はまったく連絡が取れないが、翌朝何事もなく出社。
自分ではなく、友人が勝手に拡散したと言い訳をする来栖を一喝する種田だが、来栖は「じゃあ辞めます」と帰ってしまう。

新たな企画はスポーツもの!種田のナイスアシストで、企画をひらめく


引用:https://mantan-web.jp/photo/20190429dog00m200004000c.html?page=006

炎上したことで商品が注目を浴び、バズる結果になったが、来栖は辞める・辞めないの紙一重状態。
そんな中、スポーツブラントの20周年記念キャンペーンのコンペに参加することになり、スポーツ経験皆無の結衣がディレクターに選ばれる。
結衣も、アシスタントの来栖も企画を考えるが、結局種田の案で行くことになる。

 


引用:https://www.tbs.co.jp/watatei/story/ep3.html

悩む結衣をフットサルに連れ出す種田。
経験者が初心者を広い心で受け入れ、一緒に楽しんでくれたことで、スポーツの楽しさを知った結衣は、もう一度企画に向き合うことになる。

コンペは失敗かと思いきや、大成功!新人・来栖も笑顔に。そんな中、巧に浮気疑惑!?

コンペでは、現場の雰囲気が悪く、絶対失敗に終わったと全員が思った。
翌日、「異動願」を結衣に出す来栖。自分が何もできない気がしてたと、本音を吐露する。
結衣は、自分も新人の頃は毎日怒鳴られてた。来栖くんは、誰もやりたがらないシュレッダーのゴミを捨ててくれたり、失踪したりと、いろんな面があって毎日おもしろいよと、笑いながら話す。
屋上でそんな話をしてみたあと、オフィスに戻ると、なんとコンペが決まったという報告が!

初心者向けの結衣のコンセプトを専務が気に入ったのと、コンペで来栖がシューズのソールについて詳しく語ったのを、担当者が気に入ってくれたらしい。
ディレクターは引き続き結衣に、来栖にも入ってもらうという種田。
「できるな?」と種田に問われ、来栖は「がんばります」と答える。

いつも通り定時で上がった結衣が巧のインスタをみていると、知らない女性の影が…!

【わたし、定時で帰ります】3話のTwitter・TVログの感想&評価は?

Twitterでは結衣の気づいてあげられる優しさに感動した視聴者が多かったみたいです。
わたしもあんな上司を目指そう…と思いました。
種田みたいになるのは無理なので(笑)、まずはできるところから…。
種田の厳しいけど、必要なときにヒントを与えてくれる理想の上司感がすごい!
ユースケさん演じる福永には「ああいう人、本当にいる」という声が多くて、りかんぬも「わかるわかる」と思ってました(笑)。

TVログには「ストーリー失速ぎみ?」のややきびしい声もありました!

引用:https://tv-log.com/?utm_medium=referral&utm_source=tokidora?utm_medium=referral&utm_source=tokidora?utm_medium=referral&utm_source=tokidora

 

【わたし、定時で帰ります】次回予告。巧が浮気!?種田は結衣の結婚報告にどう動く?仕事だけじゃなくて恋も気になりそうな4話!

吾妻(柄本時生)が会社に住んでいるかのごとく会社にいるという、サービス残業問題が持ち上がる。
種田や結衣は吾妻に無駄なサービス残業や、非効率的な仕事ぶりについて指摘をするが、「家に帰っても特にやることが無い」「1人の方が作業が進む」などと言って、まったく改善されない。
そこに、派遣デザイナーの女子がヘルプとして入社してくる。
優しい彼女にいいところを見せたいと、仕事効率のアップ方法について結衣に聞き始める吾妻だが、そんな時にトラブルが発生する…。

来週はボサボサ頭の吾妻がメインのようです。
3話の最後に出てきた巧の浮気疑惑も、結衣に未練がありそうな種田の様子も気になります!

まとめ

優しさフル装備の巧が浮気してたら嫌だな…。
勘違いであってほしいです〜。
ドラマで見ている分には種田派なんですが、結婚するなら巧ですかね!
ただあの巧のお母さんはかなり濃い…。
と、仕事関係の展開も気になるけど、予想できない恋愛方向も気になっています。

次回も楽しみにしてます!